さまざまな”融合”

本日は、広松木工『FREX(フレックス)シリーズ・RIPOSO(リポーゾ)シリーズ』を配達させていただいたのでご紹介しまーす!!

木の素材と異なる素材との「融合」、空間との「融合」、新しさと懐かしさの「融合」、様々な「融合」が美しく成立する広松木工の家具。

まずはご紹介するのは、FELICEで定番人気のダイニングテーブルです。

★★FREX(フレックス)テーブル ★★

天板には温かみのある「節あり天然木無垢材」を使用し、脚部にはクールな印象の「スチール素材」!
スチールレッグの取付る方向でダイニングテーブルやローテーブルへと変更可能。
なんて賢いんだろ~♪(o^^o)

☆スチールレッグの高さは付属の六角レンチで変更可能(イメージ画像)☆

 

★★RIPOSO(リポーゾ)アームチェア/RIPOSO(リポーゾ)サイドチェア★★

RIPOSOといえば、人気の高いRIPOSOソファ
木枠が繊細でスッキリとしたデザイン☆
ローバックフレームだから圧迫感を与えず、置く場所を選びません!
背面クッションにもこだわり、硬質なウレタンを羽毛で挟んだ3層構造なので座り心地と耐久性も抜群☆☆☆

今回は後日お届けするソファと同じ張地を使用した”チェア”をご紹介★
帆布生地をオリジナル色で染めてからストーンウォッシュ風加工を…
通常のミシン針では針が折れてしまうほど丈夫な生地で、革の縫製で使うミシンで縫製しています。

☆後染め加工の為ロットにより多少色が異なる場合があります☆

●その他商品

FREX(フレックス)セティ126(背もたれ付きベンチ)

 

 

後日、受注生産でお待ち頂いているRIPOSO(リポーゾ)ソファの配達にお伺いさせて頂きます。RIPOSO(リポーゾ)ソファについては、改めてご紹介させて頂ければと思います。



お届けまで時間をいただく分、ご利用いただける時間もながくなるかと…
家族の成長とともに、家具もトキを刻んでいってくださいね!!

 

※広松木工の家具はソファなど一部受注生産の商品もございます。
お届け納期など気になる方はお気軽にお問い合わせください(*^_^*)

トータルバランスの良さが魅力です

「必要とされるものを届けたい。そして長く愛されたい。」
そんな想いから生まれたオーダーソファブランド coverd SIEVE
やさしく柔らかい雰囲気のデザインが、feliceでもご好評いただいています。

木はオークとウォールナットの無垢材から、

カバーは100種類以上の生地から、

お選びいただけ、ご注文後に工場で一つ一つ丁寧に制作されます。
「良いモノをバランスの良い価格で提供したい」から

生産は、海外の協力工場で行われています。
国内生産にも負けない品質の高さは、

海外を飛び回って見つけ出してきた腕の良い熟練の職人さんが作っているから。
量産できる部分は機械で、人の目・手が必要なところは手作業で、
機械と人の手と、それぞれの長所をうまく使い分けながら作られています。
作られたソファは、スペックや品質に問題ないかを
現地で日本の検査員がチェック、さらに日本に入荷後に再チェック、と

2度の検査を通ったものがお客様のもとへとお届けされています。

 

 

 

ソファの素材も厳選したものが使われています。

 

ウレタンにはJISで最高ランクとなるXランクを取得したものを使用。
これは、体重80kgの人が一日に30回ソファにどかっと座る、という行為を

7年間毎日繰り返しても約2%しかへたりませんよ、すごく品質の高いウレタンですよ、と
認定されているということ。
へたりなど気にせず安心して毎日体を預けてくださいね。

 

クッションの中材にはフェザーとフェザーの風合いに似た化学繊維 シリコンフィルが

1:1の割合いで詰められています。
フェザーだけだとハリがなく、もたれるとクッションがしぼんでしまう
シリコンフィルだけだと型崩れしてしまう
フェザーとシリコンフィルを混ぜることで、ハリが生まれて型崩れがしにくくなります。
フェザーの柔らかさとシリコンフィルのつよさと、いいとこどりですね!

 

100種類以上ある生地は、国内・国外から厳選したものを使用。
愛知の一ノ宮にある工場で、色移りしないか?擦り切れ強さはどうか?を検査して、

問題のない高品質のものを採用しています。
さらにcoverd SIEVEのソファはすべてフルカバーリング。
カバーを外してドライクリーニングで洗濯できるのはもちろん
「しっかり使い込んでから」「気分転換・模様替えしたい時に」「洗い替え用に」など

カバーだけ買い替え・買い足しできるのも魅力的。

 

これだけこだわって作られているモノだから、

私たちも安心して自信をもってお客様におススメできるんです(^^)

 

felice姫路店では、
crossing sofa


cage sofa


そして先日お目見えしたニューフェイス snug. unit sofa


を展示しております。
生地サンプルも全色揃っていますので、お好みの生地をゆっくり探してみてくださいね。
coverd SIEVEでは5/6(月)まで「新生活 10%OFFキャンペーン」を実施中!
対象生地8種からお選びいただくと通常価格から10%OFFに!

さらにfelice姫路店では「SPECIAL POINT DAY」も開催中!!
会員様限定でお会計時にポイントを2倍プレゼント!
もちろん当日に新規登録もOKですよ。
こちらも5/6(月)までとなります。

 

4/30(火)5/1(水)は通常通り定休日となります。5/2(木)から元気いっぱいでお待ちしておりますので、

お出かけやお休みの合間にどうぞお立ち寄りくださいませ(^ ^)

 

明日で「平成」も終わり、新たな時代「令和」が始まりますね。

何やら感慨深いものがあります…

令和はどんな時代になるのか。

ドキドキワクワクしますね!

feliceもご来店くださった皆さまにいつもドキドキワクワクがお届けできるように

がんばっていきます!

マルニコレクション価格改定のお知らせ[2019.6/1(土)~]

来る6/1ご注文分より、
MARUNI COLLECTION マルニコレクションの価格改定が行われます。

 

なお、FELICE.ONLINEでは、
5/31(金)営業時間内に新価格への切り替えを予定しております。
※作業の都合上、多少前後する場合もございます。

 

ご検討中のお客様においては、なるべくお早めに、
5月中のご注文をおすすめいたします。

 

■MARUNI COLLECTION マルニコレクション価格改定
・価格改定実施日:2019年 6月 1日(土)ご注文分より
・対象商品:MARUNI COLLECTION マルニコレクション全アイテム
HIROSHIMA(ヒロシマ)Roundush(ラウンディッシュ)
Lightwood(ライトウッド)T&O(ティーアンドオー)
(※マルニ60は価格改定に含まれません)

 

詳細な価格やご不明点等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。店頭、またはメール&お電話でも承ります。

カリモク60マイスターへの旅

先日、正式に カリモク60マイスターに承認されました feliceカリモク60マイスターM子です!

実は、筆記試験、実技試験に合格した後は、愛知県のカリモク工場の見学をして、やっと カリモク60マイスター としての資格がもらえるのです!

ショップの定休日を利用し、

愛されキャラだけれど決める時にはキメる マイスターUJ

feliceの頼れるお兄さん マイスターTK

下っ端マイスターM子
の 3人で いざ!愛知県へ!!

カリモク工場は、愛知県知多郡にあります。

とにかく 全ての工程において 手間がかかりすぎている!と言うくらい丁寧で、作業している職人さんは真剣そのもの。。

色んな工程を見学させていただきましたが、今回は アーム作成の工程の話しを。

厳選された板材を、しっかり乾燥させてから、家具としての木材として使用できるようになります。

カリモク60の家具は、職人さんがしっかりと作ってはいるのですが、
カリモク工場では、機械と手作業を うまく使い分けられていました。

まずは、機械で削り出し、機械ではできない面取りや、研磨作業は、職人さんが手作業で行う。

人の手ではできない、正確さとスピーディーさは 機械にまかせて。

機械ではできない、木それぞれの特性を見ながらの作業は 人の手で。

効率よく、完璧に仕上げるための最前の進め方でした。

機械の進歩も目覚しく、必要な工程のところに的確な機械が用意されています。

ただ、作業の間や、最終段階で 人の目・人の手 が加わることで、カリモク60の商品の 目には見えないあたたかさ が、入っているのだと改めて感じました。

各工程で、その工程のプロが作業をし、何人もの職人さんによって 完成されていくのです。

私達スタッフは、普段、出来上がった商品しか見ることはありません。

カリモク60の家具、全て。
完成するまでに何人もの人の思いが詰まっています。

それを 生で拝見できたことで、商品の良さはもちろん、そこまでのプロセスを もっともっと皆さんにお伝えして、

カリモク60のを色んな角度から好きになっていただく お手伝いをしていきたい!!
と 強く思った 今回の工場見学でした。

さて、次は、、
feliceカリモクマイスターUJの 工場見学レポ になります!

どんな内容になるでしょうー
お楽しみに!!

愛されつづける”カリモク60″

今日はとてもステキなお部屋をご紹介します♪

世代を超えて人気の高い”カリモク60″


中でも先日、配達へ行かさせていただきました



★★スリーピングソファ★★


3人掛けのロビーチァアよりもゆったり座れるサイズで、ソファでありながらもベットにもなる


なんて優れもの!!^_^


空間を有効に使いたい方には、是非ぜひおすすめします☆☆☆

 


◇ラグの有無によってポップな感じになったり・モダンになったりと、色々なシーンが作りだせますよね~^_^


アメリカンなこだわりのある”ステキな部屋づくり”のお手伝いができてよかったです!


ご紹介しましたスリーピングソファには、タープグリーンの他に、スタンダードブラックやスタンダードキャメルの合皮があり、さらに違ったお部屋を楽しむことができるアイテムとなっております♪


こちらの商品は、お店はもちろんのことオンラインショップでもお求めいただけます!



※大型商品となりますので、お届け納期や在庫状況など、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^_^*)

限定Kチェア

姫路店、神戸店から発売されたカリモク60とのコラボ企画!
デザインはそのままに、張地・木部を当店でセレクトした限定Kチェアです!
神戸店「FORTE078」(フォルテ078)

姫路店「forte079」(フォルテ079)

両ソファのKチェアの配達写真を少しまとめてみました!!

 

 

どちらも共通点としては無垢材を使ったフレームと傷、汚れに強い生地。

従来のKチェアだと木部は塗装をして仕上げるものが殆どで手触りもつるっとした手触り。
木目なども均一で色合いもぶれがありません。
これは本当に凄いことでカリモクさんの技術力だからこそ。

一方、無垢材で本来の木の表情が好きというお客様もいらっしゃるのも事実。

ということで神戸店では「ウォールナット材」、姫路店では「オーク材」を採用。
樹齢何百年と生きてきた木を計画的に伐採して、家具に使っているのでそれだけの年数分の
木の魅力が詰まっています。それだけでも一見の価値あり。
本来の無垢材の手触りを楽しんで一つ一つ違った木の表情を存分に楽しんでいただけます!!

傷、汚れに強い生地というのが、高級スエード調人工皮革「ラムース」。
万能生地です!
布張りが良いけど汚れが気になると言われて断念されるお客様が多いですがこちらの「ラムース」は気にせず使っていただけます!
液体がこぼれても玉になってはじいてくれるので手入れがしやすい。
緻密に絡み合った超極細繊維なのでダニすら入りこめないので衛生的。
ペットを飼われてるご家庭でも、爪でのひっかきに強い素材で毛玉などもできにくい素材。
手触りは滑らかで触り心地も気持ち良いです。

神戸店では「FORTE078」(フォルテ078)展示中です!

姫路店では「forte079」(フォルテ079)展示中です!

実は何でも屋!?

実はfeliceではこんな注文もお伺いしております!!

今回ご紹介するのは階段の手すり!

当店で家具をご購入のお客様から階段の手すりを作ってくれる所を探してるとお声を頂き、お手伝いさせて頂きました!

こだわりあるお客様で、階段の手すりのイメージは持たれていたのでサイズなどのご相談を繰り返しながら形に。

ドキドキしながら自分も完成するのを待っていました。

実際にお客様宅に届き、喜んでもらえて嬉しく思います!

イメージが形になっていく行程に携れてすごく良い経験をさせていただきました!!

ありがとうございます!!

こんなの欲しいなとイメージをお持ちのお客様!!

手描きの図面で結構です!

出来る出来ないはありますが是非、一度ご相談くださいませ(^^)

カリモク60ファン必見!ミニチュア家具 カプセルトイ発売!

本日は、カリモク60ファンのみならず
インテリア好きの皆様、コレクターの皆様にもたまらないお知らせ!

なんと!この度カリモク60 ミニチュア家具の
カプセルトイ(ガチャガチャ)
が発売されることになりました。



ガチャガチャといえば、だれもが子供のころ、
何が出るのかどきどきしながら回した経験があるのではないでしょうか?

 

カプセルの中から、ミニチュア家具(しかもカリモク60の!)が出てくるなんて、
想像するだけで、わくわくしませんか?(o^^o)

気になるラインナップは、カリモク60の中でも
絶大な人気を誇るKチェアはもちろん、ロビーチェア他5アイテム全8種類。

 

 

 

家具の質感やアームの絶妙なRなど、細部まで忠実に、
こだわって造られた本格的なミニチュアフィギュアで、
カリモク60ユーザー様、ファンの皆様には特におすすめです。^^

 


ミニチュアとはいえ、小さすぎずボリューム満点のサイズ感で、
しっかりと手にもって、思う存分、気が済むまで眺めて楽しむこともできます!笑

 


お部屋のインテリアとしてコレクションして楽しむことも♪


felice店頭&オンラインショップにて、7月より発売予定です。
新しい情報が入り次第、改めてご案内させていただきますので、
どうぞご期待くださいませ!(^^♪

 

カリモク60ミニチュアファニチャーのご予約はこちら

天板に埋め込まれたチギリがアクセント

本日、配達日記でご紹介するのは、姫路市勝原区に新築オープンの「バーバーショップ・ベンリィ」様です。
日頃の疲れを癒すリラクゼーションのひとときをご提供される散髪屋さんということもあり、店内のインテリアにもこだわりに溢れています。

待合ソファにセレクト頂いたのは、言わずと知れたカリモク60Kチェアモケットグリーン。

テーブルは、journal standard Furnitureネクサコーヒーテーブルです。天板に埋め込まれたチギリは、クラックをとめる機能性を持ちながらアクセントとしても存在を主張しています。

▼カリモク60Kチェア1シーターモケットグリーン

▼journal standard Furnitureネクサコーヒーテーブル

灯りを楽しむ

Q.照明の役割・目的って何でしょう?

A.明るさを得ること。

それが照明の一番の目的であり役割であることは間違いないですよね。
でも、それだけじゃないと思うんです。

「明かり」ではなく「灯り」

心まで温かくなるような暖炉の灯り

和紙を通して柔らかに灯る行灯 など

「灯りを楽しむ」ことも照明の役割・目的の一つだと思います。

そんな「灯り」を楽しみたい照明が、こちらのWOOD BASE LAMP。

オーク材のベースと厚みのあるガラスは重厚で、非常に存在感のあるデザイン。

そしてこのガラス、実はミラーガラスになっていて、灯りを付けると
ガラスの中に電球が無数に映り込むんです。

どこまでも灯りが続いていき、奥行きを感じさせます。

色っぽいですね?

エジソン電球が映えます。

この照明、「明かり採り」としての効果はほとんどなくて、本当に雰囲気を楽しむ照明になります。

おすすめは、少し暗いところで見下ろしぎみに眺めること。

リビングや寝室、テラスなど寛ぎのひと時に、いつもより少し明かりを暗くして、このランプをちょっと脇に置けば、ロマンチックで上質な空間に早変わり。

コンパクト(w100 d100 h255)でちょこんと置けるサイズ感もいいですね(^ ^)

白熱球やLEDといった電球であったり、明るさであったり、照明のデザインであったり、

いろいろ選べる時代だからこそ
照明を「灯り」をうまく生活に取り入れていきたいです。

おすすめの照明もこれから紹介していきますね!

今回紹介したWOOD BASE LAMPは、felice姫路店にて展示しております。

気になる方はぜひご来店くださいませ♪