マルニ60「デルタチェア」が姫路店に入荷!

170414d
マルニ60より復刻した名作「デルタチェア」が姫路店に入荷!展示開始いたしました。

座面の張地にはミナペルホネン「dop-tambourine-」のイエロー(裏面ブルー)をセレクト。

170414a

170414b

ミナペルホネン「dop」シリーズは、両面モールスキンのダブルフェイスによる生地になっています。使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで裏面の色が現れる性質を持ち、時間をかけて変化し永く愛用していただけるようデザインされています。
張込だと中々その裏面をお目にかかることができないのですが、こちらのデルタチェアの座面は取り換え可能なカバーリング仕様なので裏面も見ることができます。

ちなみにカバーの取り付け方法は、画像のようにボルト緩めて座面を外しカバーを取り付けた後、再度ボルトで締めなおします。

170414c
作業は時間にして約5分程度。「取り付けた状態で工場から出荷してくれれば…」と思ってしまいそうですが、
このひと手間が、商品構造を知れたり、愛着を持って使い続けようと気持ちが高まる良い機会にもなりますよね。

マルニ60オークフレームデルタチェア のご購入はこちら