ライブエッジのナチュラルラインとシャープなラインを共存

20170603a

 

 

本日ピックアップするアイテムは、ライブエッジ(耳つき)のナチュラルラインとシャープなラインを共存させるjournal standard Furnitureネクサシリーズのコーヒーテーブルです。

素材・配置にこだわった「チギリ」はクラックをとめる機能性を持ちながらアクセントとしても存在を主張します。リサイクルメタルのキャストレッグは国内では流通していない素材を使用。

ブラスの色味がよりインダストリアル感を持たせ、モダンやラグジュアリー、ユニセックスな雰囲気を演出しています。
journal standard Furnitureネクサコーヒーテーブルのご購入はこちら

20170603b 20170603c

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です