2018年春夏限定モデル第2弾!!

有名お料理ブロガーさんもおすすめ(^^)
SNSや雑誌でも今大人気のコンパクトホットプレートから、「2018年春夏限定モデル」が登場しました!!

 

「2018春夏限定モデル」  ¥12,000

コンパクトホットプレート史上初の総柄プリント第2弾!!

 

太陽をたっぷり浴びて育つ、フレッシュなシチリアレモンをイメージしたCITRUSLEAF(シトラスリーフ)。
イエロー×グレーが、オシャレですね!

 

大胆かつ繊細で遊び心のある海の幸たちが描かれたPescatore(ペスカトーレ)=漁師。
男性にも好まれそうなタッチです。

 

ホーロー鍋をイメージしたデザインで、パッと見た感じホットプレートには見えない高級感です♪

おもてなし時など、テーブルの上でそのまま調理しても盛り上がりそうですね(*^^*)

平面プレートとたこ焼きプレートの基本セット2枚を使い分けて、アヒージョ・パエリア・ローストビーフ・パンケーキなど。
前菜からデザートまで幅広いお料理が作れます!

 

 

別売のオプションパーツ追加で、お料理の幅がグーンと広がります(^^)


「セラミックコート鍋」  ¥3,000
定番鍋、アクアパッツァ、炊き込みご飯など。

 

 

「マルチプレート」  ¥2,800
パンケーキ、ピザ、目玉焼きがまんまる可愛く仕上がります。

 

 


「グリルプレート」  ¥2,000
お肉など、油を落としてヘルシーに!

 

 

ギフトボックスもこんなにかわいいんです(^^)
コンパクトホットプレートで作れるプロ直伝30レシピを紹介したレシピBOOKを添えて、ご新築・ご結婚などお祝いにもおすすめです♪

数量限定ですので、お早めに(^-^)/

 

 

マルニ木工工場見学に行ってきました!!

マルニ木工さんの工場見学に行ってきました!!
まずは、敷地が広い!!周りを見渡せば大自然が!!

工場見学の前にはマルニ木工さんの歴史を勉強です。

1928年創業。今年で90周年を迎えられてます!!

日本の木工メーカーさんで考えると日本で3番目に古いそうです。

第二次世界大戦時期には戦闘機の木製尾翼等を研究、開発されていました。

ここで高度な木工技術を確立されて後の家具作りにも活かされて行きます。

1968年には「ベルサイユ」シリーズが大ヒット。
東洋一のメーカーに。

バブルが崩壊後、ゆっくりと下降をたどっていく中、会社を変えていくのは何か?
ということで商品開発に力を入れていかれました。

そういう思いがキッカケで「日本の美意識へのメッセージを椅子に託してください」というテーマをもとに
2004年に始まったのがネクストマルニプロジェクトです。
従来マルニは、企画・デザインから製造までの全工程を一貫して行ってきましたが、
このプロジェクトでは、世界の11人のデザイナーにデザインを依頼、そして要望された通りの
ものを職人さんが仕上げていきました。

このネクストマルニが大きな転機になり、世界の11人のデザイナーの一人だった深澤直人とマルニ木工さんの物語がスタートします。

目指したものは100年使っても飽きのこないデザインと堅牢さを兼ね備えた家具。
そうして毎年マルニ木工から世界に向けて発表する作品が「MARUNI COLLECTION(マルニコレクション)」です。

では、その作品を支えている工場を見ていきます!

まずは板倉庫から始まり、木材乾燥室を横目にいよいよ工場内部へ!!

最初に思ったのが、機械と職人さん。
もちろん機械の工業化が進んでいるからこそ、安定した商品を数多く作り続けられるわけですが
各工程、必ず職人さんが携っておられ、うまく融合されてるんだなと思ったのが率直な感想です。

先程ご紹介した、「MARUNI COLLECTION」の中でもひと際輝く「HIROSHIMA」が各工程で作り上げられていき、最終組み上げられて完成していると思うとやはり力が入ります。

あの美しい椅子の大量生産を支えているのは5軸NC加工が必要不可欠。
正直自分は5軸って何?となりました。
縦、横、斜め、回転、スイングという5つの高度な動きで完成形に近い状態にま仕上げられます。

機械のスペックを超えている働きだそうです!!!!

そのプログラミングを完成させるのも想像が出来ないレベルです!

そしてやっぱり最後は人の手で、経験を元に仕上げて行きます。

こうして機械と人の手が組み合わさって、最高品質の椅子たちが数多く安定して供給され続けています。

余談ですが、Appleの新社屋「Apple Park」にはなんとこの「HIROSHIMA」が数千脚が並んでいるそうです。

世界的にデザインを意識してきたApple社が認めたデザイン、世界の定番として認めらた証のひとつです!!

こんなに凄い椅子なんだと改めて認識したと共に来店してくださった方にしっかりと伝えていきたいと思った一日でした。

 

植物のフェアが始まります!!

姫路にありますインテリアショップのfeliceです(^^)

6/23(土)から植物のフェアを開催致します!!

皆様のご来店、お待ちしております。

中には目玉アイテムとして大変お買い求めやすい植物もありますよ!!

ご期待ください(*^^*)

※「GREEN LIFE」

6/23(土)~7/22(日)

・観葉植物5%OFF

・観葉植物+鉢セットで購入でココファイバープレゼント

・家具15万円(税抜)以上購入で観葉植物プレゼント

 

お待たせしました!カリモク60の新作展示会

昨日の店舗定休日は、カリモク60の新作展示会に行ってまいりました!

今回お披露目されたのは展示店限定販売となるコラボKチェア2モデルです。

ともに強いこだわりやストーリー性や詰め込まれたKチェアなので、発売前からお客様にお伝えしたいことが溢れ出そうですが、
今日のところは、その概要を少しだけお見せしたいと思います。

まず一つめのコラボKチェアは、『サントリー樽ものがたり』とのコラボKチェア。

ウィスキーを熟成させてきたオークの樽材を、手間ひまかけて加工・再利用することで、ひときわ味のあるKチェアに再生しました。
樹齢100年以上のオークを使用して作られた熟成樽。その熟成樽は7~80年の長きにわたり幾度となくウイスキーを熟成させてきました。
つまりは200年くらい前のオーク材を使用したKチェアということになります。
役目を終えた熟成樽は、元の板にばらされて再生資源となるわけですが、単純に木材の再利用をしているだけではありません。
カリモク家具の確かな加工技術があってこそ生まれたKチェアなのです。樽を解体して、湾曲した樽材を曲げ伸ばし、使い込まれた表面を削って木目の美しいオーク材に加工します。その過程のなかでも、樽材ならでの個性や深い味わいを残しつつも家具として上手く調和するよう様々な工夫がなされています。


張地には、カスタマイズユアKの企画でも人気のあった「ベスパ」を採用。堅実なミックス調の平織でモダンにもアンティークにも合わせられる張地です。重厚感のあるスタイルとストーリーを持つこのKチェアで、是非ウイスキーを愉しんでみたいです。

そしてもう一つのコラボKチェアは、女性に人気がでそうな予感。
人と布との関わりの中に驚きや楽しさをもたらすことをテーマに活動されるテキスタイルデザイナー『氷室友里』さんとのコラボKチェアです。

Kチェアタープグリーンの背面に張られたのは、芝生の上をイメージしたテキスタイル。芝刈りをする人々やかけまわる犬などが描かれているいます。そのグリーンの部分に芝を刈るようにハサミを入れていくと、中から動物や虫などが現れる二重の構造になっています。

グリーンの部分を少し残してカットしたり、全てカットしたり。カットの仕方ひとつでテキスタイルの表情が変わって新たなストーリーを加えることもできる遊び心溢れるKチェアです。

ともに今年10月までに実店舗限定で販売開始される予定です。

また、詳しい情報が入り次第、店頭またはHPでご案内致します。

お父さんに贈りたい!ステテコ!

feliceがオススメするsteteco.comのステテコは、素材、着心地が違います!!!

それは、日本の伝統素材「綿ちぢみ」を使用しているから(^^)
少しザラっとした肌触りの生地は、通気性、速乾性に優れ、体の動きに程よくフィットする快適な着心地です!

 

 

 

 

家でのくつろぎ着はもちろん、ちょっとご近所まで出かけたいときにパジャマやスウェット姿より断然カッコイイですよ(*^^*)

 

ステテコはこんな着方も!
スーツのズボン下に履くと、汗からスーツを守り長持ちさせてくれます。
出張が多いお父さんも、出張先ではステテコがリラックス部屋着に変身!
かさばらないし、洗濯しても乾きやすいから便利です(^^)

 

 

 

あさって6月17日は、父の日。
今年はステテコで、日本の蒸し暑い夏を気持ちよく過ごしてもらいませんか?(*^^*)

 

ステテコ当店オンラインショップはこちらからどうぞ(^^)/

https://www.felice-lifedesign.com/fs/longdesign/c/c09_fashion

 

 

アームを枕に寝転びたくなるソファ

内側にはめ込んだ木フレームと、全体をファブリックで包み込んだようなデザインが特徴的なACME Furnitureウィンダンソファ2シーター(張地ジーマ/ネイビー)。張地バリエーションも豊富なので、年代やお部屋のスタイルを問わず定番人気のソファです。

シートクッションには3層もの密度の違うウレタンを使う事で、非常に安定した座り心地を実現しています。
また、アームのウッド部分にもウレタンがしきこまれており、寝転べば枕代わりにもなります。
付属で同生地のクッションが2個ついてくるので、使い勝手もGoodです!

画像のソファサイズが幅170cmですが、ゆったり座れる幅190cmの3シーターもございます。

※ウィンダンソファ3シーター

 

また、背、座クッションの中材にフェザーをふんだんに使用したモデル「ウィンダン・フェザーソファ」(※サイズは3シーターのみ)もございます。
贅沢な座り心地はもちろん、ボタン締めとファブリック面にメリハリが生まれ、表情豊かなソファです。

※ウィンダン フェザーソファ3シーター

 

▽オンラインショップでのご購入はこちら

ACME Furnitureウィンダンソファ2シーター

ACME Furnitureウィンダンソファ3シーター

ACME Furnitureウィンダン フェザーソファ3シーター

—————————–

feliceオンラインショップ ACME Furniture商品一覧はこちら

felice楽天市場店 ACME Furniture商品一覧はこちら

自由自在

可愛いからカッコイイまで。
お客様の好みに合わせてオーダーできる「ROMANO(ロマノ)」シリーズ。
サイズオーダーから引き出しの組み合わせまで、お好きに組み合わせて頂けます。

W180cmタイプとW90cmタイプを組み合わせて総幅270cmのカウンターに。

間を開けることでダストボックスを収納するスペースを確保してます。

こちらもW180cmのカウンターに。一枚目の写真とは打って変わって可愛らしい仕上がりに。

シートを変えて頂く事で全く異なった雰囲気に(^^)

こちらは上台も付いたベーシックな形ですが、タイル天板に背面は有孔ボードを

合わせて頂きました。

お気に入りにマグカップや調理道具を壁面に飾って頂けます(^^)

キッチン周りで使われることを想定してすべてシートを採用。
シートの良さは変わらないデザイン、変わらない美しさがあるところです(^^)
お手入れも簡単なので扱いやすさも抜群です!
見た目にもこだわっているので、シート感を感じさせない仕上がりに!!

これだけのバリエーションを楽しんで頂けます!

組み合わせ方は他にももっとございます!!
姫路店に展示が御座いますのでキッチンボードやカウンターボードをお探しの方は
是非フェリーチェへ(^^)
お待ちしております。

こちらから組み合わせの詳細をご確認頂けます。

 

江戸時代からの夏の楽しみ方。

6月17日(sun) もうすぐ父の日です!

今年feliceがオススメする父の日ギフトは、「つりしのぶ」。

みなさんご存知ですか?(^^)

 

 

今feliceは、リーンリーン♪という心地良い音とグリーンに囲まれて癒しの空間となっています(^^)

 

 

 

江戸時代、植木屋さんによって作られたもので「つりしのぶ」は、涼しげな風情を楽しむためお屋敷の出入り口に吊られるようになりました。
その後、魔除けの意味もある夏の風物詩、風鈴を付け全国に広まっていきました(^^)
ちなみにこの音色の良い風鈴は、岩手県の南部鉄器を使用しています。

「つりしのぶ」は、環境が合えばわずかな手入れでも10年20年単位で楽しめる植物なんです。

今の時期は、葉が青々として綺麗な見頃です(*^^*)
10月頃からは、なんと紅葉が楽しめます。
12月になると落葉して、2月頃まではゆっくりお休みの期間です。
4月頃からゼンマイ状の芽を次から次へと出して今のような青々とした葉になっていきます。

こんな風にして「つりしのぶ」は、1年を通して姿カタチを変え楽しませてくれる植物です(^^)
父の日の贈り物。お世話好きのお父さんにいかがですか?

 

 

felice父の日定番!!
ステテコも今年の新柄入荷しています!
メイドインジャパンの自信を持ってオススメする履き心地です(*^^*)

 

 

 

・felice
姫路市飾磨区構4-48
TEL:079-233-5295

・FELICE.KOBE
神戸市中央区東川崎町1-5-5
神戸煉瓦倉庫HARBOR STORES南棟
TEL:078-362-2710

feliceオンラインショップ
https://www.felice-lifedesign.com/

felice楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/felice-ra/

TEL:079-233-2276

マルニコレクション限定モデル・世界90脚限定販売

マルニ木工創立90周年を記念して作られたマルニ60タツノレザーに続き、マルニコレクションからも2脚の限定モデルが登場しました。

 

1脚目は、HIROSHIMA(ヒロシマ)アームチェア。採用されている張地は、1960年代に和歌山県の布産地と出会いオリジナルとして開発された青緑のベルベットです。ビーチの白木と深いベルベットの調和が美しい仕上がりです。長い歴史を支えてきたこの美しいベルベットと、10年前に誕生し新たなマルニ木工を象徴する椅子となったHIROSHIMA(ヒロシマ)の組み合わせは、美しさのみならずマルニ木工のモノづくりに対する姿勢を表現しています。

限定モデル「HIROSHIMA(ヒロシマ)アームチェア」のご購入はこちら

 


もう1脚の限定モデルは、T&O(ティーアンドオー)T1チェアです。
定番T1チェアのスチール部分はアクセントカラー(ブラック・グリーン・レッド)でししたが、90周年記念モデルはシルバー色となっています。木とスチールの異なる素材ながら木質と調和しており、インテリアコーディネートにおいても、高い汎用性があります。

限定モデル「T&O(ティーアンドオー)T1チェア」のご購入はこちら

 

こちらの2脚のチェアは、90周年にちなみ全世界でそれぞれ限定90脚のみ製造されます。(現在、FELICE神戸店に展示がございます)

 

[HIROSHIMA(ヒロシマ)アームチェアについて]
使用シーンを限定せず、あらゆる場所で使えることを想定したシンプルで精緻な構造のアームチェア。
世界的なプロダクトデザイナーの深澤直人によって2008年に生み出されました。
背からアームにかけての緩やかなカーブが美しく、背中へのフィット感も抜群です。また座もゆったりとしており、ダイニングチェアとしてだけではなく、ラウンジチェアとしてもご使用いただけます。
光のあたる部分と影の部分とのコントラストが美しく、椅子としての造形美をより際立たせています。使い心地の良さと精緻な美しさとを感じられる、非常に人気のあるアームチェアです。

[T&O(ティーアンドオー)T1チェアについて]
Tチェアは無垢のメープル材を3次元に削り出した座面と背もたれで出来ていて、弾力性のあるスチールで背と座を繋げることにより快適なすわり心地を実現させています。
背と座をつなぐS字型のスチールは、木との異なる素材感でのコントラストを引き立て、親しみやすさと新鮮さを与えています。
世界的なプロダクトデザイナーのJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)によって2016年に生み出されました。

生地選べます(^^)

黒と白を基調とするお部屋にものすごくハマる SWITCH(スウィッチ)Labo 2P ソファです!!
お伺いしたお客様宅はまさにその通りのお部屋で雰囲気バッチリ。
大人の空間でした。かっこいい。

シンプルなデザインですが、十分個性のあるソファです(^^)

ソファ自体はハイバックタイプの背もたれで背中までちゃんとフォロー
してくれます。

座面の高さ前は約370mm、奥は約310mmと斜めに設定されているので、座った時に自然に体がもたれてリラックス出来る角度になっています。

座面の前の部分は膝裏に負担がかからないように柔らかくて厚みのあるクッションが入っていてデザインのワンポイントにも。

見た目以上に座り心地が好きな人は多いハズです。

受注生産の商品で、生地もたくさんある中からお選びいただけます!!
選べる生地の多さにビックリしますよ!!

生地のバリエーションはこちらから

布地にしてもらうと全く印象が変わるのでそこも面白いです(^^)

店頭に並んでいるのは今回お届けさせて頂いた組み合わと同一のものです!
気になる方は是非、姫路店へ!!

当店のオンラインショップはこちら