カリモク60 モケットの弱点とは!?

カリモク60 のモケット生地の特徴と使い心地について、前回のブログで紹介させていただいきました。

リクエスト通り(?)今日はモケット生地の弱点とお手入れ方法についてお話しさせていただきます!

モケット生地の弱点…
一つは「毛癖、毛が寝てしまう」こと。
美しい毛足も長年使っているとどうしても寝てしまう、癖がついてしまいます。
これはモケットの特徴で、ついてしまった癖を治すことはできません。
寝てしまったところは色が薄く見えて色ムラができたように感じられるかもしれませんが、それも長年愛用してきたモケットとの歴史、一緒に暮らしてきた思い出と思うとより愛着が湧きませんか?
弱点ではなく愛嬌なのです。

もう一つの弱点は「熱に弱い」ということ。
「お茶をこぼして濡れちゃったからドライヤーで乾かそう」
絶対やめてください!毛が溶けます(涙)
「除菌を兼ねてスチームクリーナーで大掃除しよう」
ほんとにやめてください!!モケットが泣きます(涙)

では、お手入れはどうしたらいいの?
普段のお手入れは、弱めの吸引力で掃除機をかけるのとエチケットブラシなどの柔らかいブラシでブラッシングでOK。
目立つ汚れを落としたい時は、ぬるま湯で5〜20倍に薄めた中性洗剤を浸し固く絞った布で拭き取り、その後水拭きで洗剤成分を拭き取ってください。その際、毛流れに沿って拭いてくださいね。または専用クリーナーもおすすめです。→ユニタス テキスタイルマスター〈化学繊維用〉

美しさと強さと繊細さを兼ね備えた魅力あふれる「カリモク60」のモケット。
こんな女性になりたいですね(笑)

定番のグリーンに加え、12/21にはロビーチェア誕生50周年記念の「ロビーチェア モケットブラック」が登場します!来年3月末までの期間限定!

姫路店では12/22〜展示開始を予定しています。
毎日、到着が待ち遠しいです!
モケットグリーン、モケットブラックを体感しにぜひご来店くださいませ(o^^o)