『最終SALEのお知らせ』

『最終SALEのお知らせ』

11月22日(日)23日(月祝)の2日間、旧FELICE姫路店にて移転後の【最終SALE】を行います!

雑貨や家具など、今後展開を行わなくなる商品や家具、廃盤商品など、最低でも《50%off》となります!

しつこいですが重要なことなのでもう一度!皆さま!最低でも!《50%off》ですよ!!

引越し準備の中で色々と掘り出し物が出てきたのでお楽しみに!!

■FINAL SALE

・開催期間: 2020年 11月22日(日)23日(月祝)

・開催場所: FELICE.HIMEJI(旧店舗) /姫路市飾磨区構4-48

・開催時間: am 11:00-18:00(2日間とも)

※注意事項

★当日は現金支払のみになります。

★全てお持ち帰り価格となっております。

★配送をご希望の場合は別途見積りいたします。

★袋やレシートのご用意はありません。

★全て税込価格表示となります。

★SALE品のため返品交換はお受けできません。

★2日間は当店アプリのプッシュ通知に注目!!

本当に旧FELICE姫路店にご来店頂けるのはこの2日間が最後となります!

かなり空っぽになったFELICEはすごく違和感がありおもしろいですよ(^^)

そのあたりもお楽しみいただければなと思います!

是非、知り合いの方にもお声掛けいただき、大きい車でご来店くださいませ!!

移転リニューアルプレオープンし、1週間が経ちました!

場所は変わりましたがやってる内容は同じですので、引き続き家具の買い替えやコーディネートのご相談も行っておりますので、どうぞよろしくお願いします!

SALEの帰りに新店舗にも寄ってください!

※新店舗は西側駐車場が停めやすくなっております。

マルニの蛸と河豚

2020年秋マルニコレクションに新たに加わったTakoシリーズは、曲木を使わず切削加工だけで作り出されたオーガニックな曲線が美しい無垢の椅子とテーブルのシリーズです。彫刻的で柔らかなフォルムはマルニ木工の加工技術と「工芸の工業化」を目指す姿勢から生まれました。

ヒロシマが作られた時は、構造体をオーガニックに変えていく途中の段階でしたが、 深澤直人氏も「今回は思い切ってすごくオーガニックなものにしたかった」「素材が持っている魂や存在感を掘ってみたかった」とコメントされていました。

深澤直人氏も頭では描き切れないかったという、背からアーム・脚につながる3つの領域。 その一番頭では描き切れなかった部分、生の木でいう枝分かれした元の部分から考え作りこんだそうです。 蛸のようなかたちをデザインしようとしたわけではなく、かたちが蛸のようだからTakoと名付けられました。

ジャスパー・モリソンデザインのFugu(左)深澤直人デザインのTako(右)

ちなみに同じくマルニコレクションのFuguをデザインしたジャスパー・モリソン氏。 年に一回、マルニ木工のある広島にモデルを確認しにくるのですが、その時にフグを食べることを楽しみされているそうです。

その一番の幸せの状況をあらわした言葉を、自身のデザインした椅子に名付けられています。

蛸と河豚。

そんなジャスパー・モリソン氏と深澤直人氏の2人のペアが”暗黙でやりあっている”そんな名前がいいかなという思いもあったそうです。