リキクロック

渡辺力氏の時計が再入荷いたしました!

デザインという言葉がまだ一般的でなかった1940年台後半から約60年に渡り、様々なデザインを手がけてきた同氏。

ジャパニーズデザインの礎を築き上げた日本を代表するデザイナーです。

手がけたデザインは現代に生き続けています。

最も基本的な見やすさということを重視しながら、究極にシンプルで完成されたデザインたち。

リキクロックと言えばこれ。

RIKI CLOCK RC
13,200円(税込)

「RIKI CLOCK」の電波時計バージョン。

大きめの12個の数字、太さ、長さにメリハリのある針を使用し、時計として最も基本的な見やすさということを重視しながら、コストパフォーマンスとシンプルかつ軽やかなデザイン。

枠体のプライウッドはタンバリンやドラム等、楽器製作を長く専門としていた木工職人に依頼し、手工業ながら熟練の技術で正確な円形と仕上げの美しさを表現しています。

数字に対するこだわり方。

ひとつの書体で0から9まですべてバランスよく整っているものは意外に少なく、近くで見て良くても離れて見るとダメな場合、円形に並べてみるとまた違った見え方になり、選んだ後で幾つかの数字を修正することもあるそうです。

そうやって試行錯誤を重ねながら細かなかこだわりからデザインは生まれています。

こだわりある時計を新生活に合わせていかがでしょうか?

FELICEでは流行りに左右されないロングライフデザインを大切にしております。

渡辺 力 (1911 – 2013)
東京高等工芸学校木材工芸科卒業。母校助教授、東京帝国大学(現東京大学)林学科助手等を経て、’49年日本初のデザイン事務所を設立。東京造形大学室内建築科、クラフトセンター・ジャパン、日本インダストリアルデザイナー協会、日本デザインコミッティーの創設に深く関わる。
京王プラザホテル、プリンスホテルなどのインテリアデザイン、ヒモイス、トリイスツール等の家具、また壁時計に始まり日比谷第一生命ポール時計などパブリッククロック、ウォッチまで時計の仕事はライフワークとなった。
ミラノ・トリエンナーレ展金賞、毎日デザイン賞、紫綬褒章など受賞多数。2006年、東京国立近代美術館にて「渡辺力・リビングデザインの革新」展を開催。

■FELICE.HIMEJI
〒670-0974兵庫県姫路市飯田一丁目168
TEL:079-233-5295

■FELICE.KOBE
〒650-0044兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5 神戸煉瓦倉庫南棟
TEL:078-362-2710

FELICE.ONLINE https://www.felice-lifedesign.com/
FELICE楽天市場店 https://www.rakuten.co.jp/felice-ra/