地球環境に配慮したサスティナブルな家具


Kチェアをはじめカリモク60では、主材料にラバートリー材を使用している家具が多くあります。

ラバートリー材(ラバートゥリー=ゴムの木)は、その名の通りゴムの原料のラテックスを採るための樹木です。

ゴムの木は植えてから5~6年でゴムの樹液が取れるまでに大きく成長します。
その後、樹液が出なくなるまで、伐採と植林が20年~25年サイクルで行われます。
そして伐採された材は、ただ焼かれていました。当初、ラバートリー材は、家具には不適合な材料とされていたのです。

カリモク家具は、そこに目を付けたのです。


このラバートリー材は、樹液を採取する際の傷が「入り皮」になったり、加工のときに狂いやすい材でしたが、カリモク家具の高い加工技術と、整備された資材工場によって、家具用材として使用することに成功しました。

いまでは、持続的に採取できることから「環境に優しい木」としても認識されています。
このような材を家具に使うことで、CO2排出問題や地球温暖化への貢献にもつながります。

SDGs叫ばれる今日、地球環境に大きな負担をかけないよう、環境に優しいラバートリー材が活用されたKチェアは、サスティナブルな家具なのです。

●カリモク60商品一覧はこちら
https://www.felice-lifedesign.com/c/brand/b01_karimoku60



■FELICE.HIMEJI
〒670-0974兵庫県姫路市飯田一丁目168
TEL:079-233-5295

■FELICE.KOBE
〒650-0044兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5 神戸煉瓦倉庫南棟
TEL:078-362-2710

FELICE.ONLINE https://www.felice-lifedesign.com/
FELICE楽天市場店 https://www.rakuten.co.jp/felice-ra/