抜けた背と片肘のデザインが特徴的


【納品事例】
FELICEは兵庫県内で唯一のFLANNEL SOFA(フランネルソファ)正規販売店です。

様々なデザインのソファがある中、本日納品させて頂いたのがPIVOシリーズのソファ&オットマン。

一部抜けた背と片肘のデザインが特徴的なPIVOは、あらゆる方向から座ることができる多彩なソファです。サイズパターンも多彩にあり、左右どちらにでも対応しています。

また、縛られた座り方ではなく、リビングやダイニングに向けて自然な姿勢で座ることが出来ます。 座面の奥行きは広く、ソファに寝そべったり、ゆったりと過ごすのに最適です。 ソファで心地良く過ごせる場所がきっと見つかります。

そしてセレクトされた張地は、FELICEでフェア開催時に特別に先行販売させていただ「ラムース」シリーズの「Melange(メランジ)」です。 杢調のパターンが混ぜ合わさった表情豊かな張地で、通常のラムース生地とは違いフィンガーマークがつきにくい特徴ももっています。

通常のラムースと変わらないので、軽くて強く、ソフトな手触りは健在、 「汚れに強く、取りやすい」そしてワンちゃん猫ちゃんの「引っ搔き傷にも強い」機能面もそのままです。

是非FELICE店頭で、FLANNEL SOFAの世界観を体感してください。

暑い夏に爽やかな彩り

本日は蒸し暑い季節をさわやかに彩ってくれる、FELICE.KOBEおすすめ生地のご紹介です(^^)

 

 ■マルニ60 ヒッコリーへリンボン ライトブルー#2153

この度マルニ60より新作ヘッドレストが発表されましたが、その際のイメージ写真でも使用されていたヒッコリーへリンボン。

 

マルニ60と同じ広島県にて、1893年に創業され今では世界各国のアパレルブランドを支える老舗デニム生地メーカー”カイハラデニム”が手掛ける、深いインディゴブルーを再現したデニム生地。

 

ヒッコリーへリンボンをお選びいただくと、広島を代表する2大メーカーによるコラボレーションチェアが完成いたします(^^)

 

一目見ただけで「この生地いいね!」と言わせる魅力はおそらく、素材のコットンにまでこだわり抜いているから。

  

現在では品種改良が行われた「芯白」と呼ばれる真っ白な綿が主流ですが、ヒッコリーヘリンボンでは「芯茶」と呼ばれる、品種改良が行われていない優しいブラウンが残った色見を再現した綿を使用し、ヴィンテージ品として扱われるデニムの色見や風合いを表現しています。

 

また、マルニ60定番生地の中ではブルー系統のお色は限られていましたが、現在開催中の「Ribaco×マルニ60・宮崎椅子製作所 LD campaign」では様々なお色の上質なウール混生地がございます。

 

爽やかな青、大人な表情のネイビー、北欧インテリアにもよく合うブルーグリーンなど、豊富なカラーリングからお選びいただけます(^^)

 

FELICE神戸店・姫路店にはマルニ60とNCシリーズのすべての生地サンプルと、FELICEピックアップの実物クッションの展示がございます。

 

サンプルだけでは中々伝えられない、手触りや質感をどうぞお確かめくださいませ(^^)!

【FELICE.KOBEご予約制のご案内】

 

FELICE.KOBEでは引き続き、完全ご予約制にて営業を行っております。

 

ご来店時には簡単なヒアリングシート(お探しのブランドや現在の状況など)のご記入を頂いております。

 

ご来店頂く際には、事前にFELICEオンラインサイトにて、お探しのインテリアの雰囲気やコンセプト、ご希望のデザイン、ブランドなどをぜひ一度ご覧くださいませ。

 

お探しのアイテムがお決まりの場合は、そちらの内容も一緒にご予約を頂けますと展示の有無が確認できますので、内容のご確認も一緒にお願いいたします。

 

また、土日は特にご予約が込み合います。 当日ご予約ですとご案内が難しい場合がございますため、事前のご予約をお勧めいたします。

 

■事前ご予約先

FELICE.KOBE 

営業時間13:00-18:00(火・水を除く)

TEL:078-362-2710

 

※基本的に2名様以下でのご来店をお願いいたします。

 

※営業状況によりお電話の受け取りや返信に数日お時間を頂く可能性がございます。

 

※お急ぎのお客様はお手数をお掛けいたしますが、上記に加えこちらへのご連絡をお願いいたします。

  

—————————————————

 

マルニ60ヘッドレスト特集

開催中イベント

「Ribaco×マルニ60×宮崎椅子製作所 LDキャンペーン」

 

—————————————————