Kチェアで食事ができるLDテーブル


Kチェアで食事がしたい」そんなご要望にお答えするべく誕生したLDテーブル
Kチェアの肘はテーブル下にすっぽりと収まります。セッティングされているのはKチェア2シーターですが、1シーターの横並びも可能なサイズです。 食事中はテーブルにより近付いた姿勢を取りますので、背もたれとの隙間を埋めたい場合は”カリモク60クッション”との併用もお勧め。


そして、LDテーブルの高さに合わせて、Kチェアの対面にセッティングされたTチェア(板座)は3cmの脚カットされています。 お客様のライフスタイルに合わせた、コーディネートを調整できるのもカリモク60の魅力ですね。

 
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このKチェアタープグリーンは、現行とは異なるステッチ無し仕様。 さらにブランドプレートも通常の黒いアクリル製ではなく、真鍮色の「カリモクFurniture」を装着した、カリモク60ファンにはたまらない50周年記念モデル(こちらのプレートは、2012年限定販売で現在は通常プレートに戻っています)です。

なかなかお目にかかれない貴重なカットを撮影させていただきました!
ありがとうございます!



【今回納品事例に登場したアイテム】

カリモク60LDテーブル

カリモク60Kチェア

カリモク60Tチェア(脚カット応相談)