広松木工の特徴①”ピエトラ生地”

現在、FELICE姫路店で『広松木工展』を開催中です!

広松木工の特徴としてお伝えしたいのが”ピエトラ生地”です!

広松木工オリジナル帆布素材で6号帆布地を使用されています。 6号帆布地は通常のミシン針では針が折れてしまうほど丈夫な生地で、革の縫製用のミシンで縫製しています。

この帆布地にバイオ加工を施すことで、使い込んだような独特の味と風合いを表現しています。

時期や温度によっても色合いなどが異なるため、ひとつひとつ表情が違います。

木と同じで全く同じ杢目がないのと一緒で個性として楽しんで頂けると幸いです。

また、本革のように経年変化を楽しめるのが”ピエトラ生地”の魅力でもあります。

木の表情と同様に経年変化を楽しみたい方におすすめです。

ご家庭でお洗濯が可能なのでお子様連れの方にも人気です!!

手間が掛かる加工ですが、この風合いを引き出すために手間を惜しまないのが広松木工のものづくりです。

ピエトラシリーズは計10種類の中からお選び頂けます。

……………………………………

【祝日営業のお知らせ】

2/23(水)は、通常通り営業いたします! 皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

……………………………………

【価格改定のお知らせ】

FELICEで人気のブランド「広松木工」ですが、昨今の諸資材、原料の相次ぐ値上げその他経費の高騰により、2022年4月1日受注分より価格改定となりました。

現行価格でご購入頂けるのは3月末まで!

価格改定前の最後のイベントとなりますので、ご検討中のお客様は早めのご注文をおすすめ致します。

……………………………………

広松木工展の詳細はこちらからご覧いただけます。