膜のように薄く、軽いイメージの椅子「maku」


宮崎椅子製作所 「maku」

こちらのチェアは、2001年に宮崎椅子製作所がデザイナーとワークショップ形式で開発したオリジナルデザインの椅子第一号である「KKチェア」をアップデートさせたアイテムです。一時製造休止していましたが、数年前に宮崎椅子製作所が「インチ材の薄い材から無駄のない軽い椅子を作ろう」という新しい取り組みがスタートした際に、村澤氏のお気に入りでもあったKKチェアにもう一度チャレンジしたいという思いから復刻しました。ただ復刻ではなく材料に合った形で変換させ、20年間の思いとともにアップデートしました。



キーワードは「KKチェアの原型としてのかたちは活かす」「薄いインチ材の形状を生かした軽量化」「大幅ダウンサイズ」。 とはいっても、単に四角い棒で作ってしまうと宮崎椅子の良さがないので、断面にこだわりました。
前後の脚は元々平たい1インチ材。そのままだと角張って軽快なイメージに欠けるので、背のしっかりした曲面を活かしテーパーをつけることで見た目のスリムさと軽快さを持たせました。
また、綺麗な継ぎ目の構造にも試行錯誤しました。薄い材を使っているので、割れが起きたり糊のはみ出しが起きないように、前後貫の逃がし方にも工夫が施されています。これまで村澤氏デザインの作風は、代表作PePeチェアのように丸っぽくフィンガージョイントでつなげるものが多かったですが、改めて「木と木が出会う場所の刺激が大切」という気づきもありました。
さらに軽量化を進める中で、椅子の重量の多くを占める合板やウレタンの重さをどうやって無くせるかというところで、座面には宮崎椅子製作所初のペーパーコードが採用されました。 他の張地も実は合板を使用していないので、非常に軽い仕上がりになっています。合板の上に載せるのではなく、張地を巻き込ませてあります。これは、現場職人の知恵が活かされたもので、 職人とデザイナーが、いっしょに現場の工房で手を動かし、木粉にまみれながら生みだすワークショップ方式のデザイン開発の真骨頂でもあります。

座面はぺーパーコード巻、アクリルテープ巻、ファブリック張込から選べます。樹種や張地にもよりますが、椅子の重量は約3kg前後と比較的軽い部類の椅子に仕上がっています。


FELICEでは定番ラインナップのファブリック以外でも対応が可能です。

上画像の生地は、kvadrat(クヴァドラ)×皆川明氏の人気柄「タンバリン」です。その他のkvadrat(クヴァドラ)生地やミナペルホネン生地も多数取り扱いがございますので、「この椅子に使えるかな?」などお気軽に当店スタッフにお声掛けくださいませ!



素材の形状にこだわった日本建築にフィットする椅子


宮崎椅子製作所「daen chair(ダエンチェア)


その名の通り、脚・肘・背もたれ等、木部の全ての断面が楕円となっている椅子です。 なるべく単一素材・同じ形状の材料だけで作ることにこだわったダエンチェアは、 柱の太さが一緒・梁の太さが一緒という設計の多い日本建築に自然とフィットします。 また、座面の合板をくり抜いて、ウェービングシート仕様にしてあり、座り心地良く軽量化されています。


背からアーム、そして前脚へと流れるように描かれる美しい曲線美。 捻じれた形の不思議なフィンガージョイントは、なるべく薄く細くする中で強度を保つ為の工夫から生み出されました。

力強さの中にも軽やかさのある3本脚椅子


宮崎椅子製作所の木地場職人・松岡氏がデザインした3本脚椅子の「ツムジ」。一見すると特徴的なフォルムですが、2種類のフレームを十字に組んで座面と背もたれを取り付けたシンプルな構造体。 また、宮崎椅子の中でも厚みのある脚は、後ろから見ると細く見えるようにデザインされています。横から見ても背もたれ側の座面下に抜け感があり、非常に軽やかです。 脚との3本脚仕様ながら、 安定感があり 抜群の掛け心地を愉しめます。

十文字に組まれたフレームは「相欠き」という昔からあるシンプルな接合方法を使っています。開発のきっかけにもなった相欠きですが、捻じれに対して弱いというネガティブな特性がありましたが、相欠きの可能性を求めた松岡氏がフレームの厚みなど強度に関しての検証を重ね、この椅子の完成に至りました。補強となる隅木を必要もしないシンプルな仕上げですですが、前脚が浮くように椅子を後ろに傾け、その状態から落下させる「繰り返し傾き試験」も12,000回をクリアしています。

宮崎椅子製作所の商品一覧はこちら

木工家具の空間にも馴染むキャスターチェア

畳ずりがついた台形のフレームのデザインが特徴的なCチェアに、テレワーク需要でご要望の多かったキャスター仕様がリリースされました。

通常のダイニングチェアとしてお食事の時間だけのご利用に比べ、お仕事などワークチェアとしてご利用されるときは比較的長時間座ることが多いと思います。そして、ずっと同じ姿勢で座り続けると身体が少し痛くなってくることはないでしょうか。キャスター付きの椅子であれば、少し身体が動かせるので、身体も疲れにくくなります。

ただ、木工家具でコーディネートされた空間に、金属や樹脂のワークチェアは合わせづらいものです。「それじゃあ、宮崎椅子製作所の椅子にキャスターをつけてみよう」と生まれたのが、この椅子です。

キャスターにもこだわりました。通常、4本脚のキャスターだと回転するのに少し軸がブレるのですが、高性能ベアリング仕様の日本製スティル(静音)キャスターを採用することで、驚くほど軽くスムーズに、ストレスなく旋回や始動ができます。さらに車輪はエラストマーで出来ており、床を傷つけにくく耐久性があります。 また、スレ桟(キャスターの取付面)には、7mmのスチール製プレートを挿入し、椅子の強度にも配慮。独自の強度試験にもクリアしています。

デンマークの名作≪ MODUS ≫シリーズ

1960年代~80年代にかけ人気を博したデンマークの名作≪ MODUS ≫シリーズを宮崎椅子製作所が復刻。

オリジナルのデザインを忠実に守りつつ、現在の高い加工技術と品質の向上がなされています。

モジュールデザインの中にさり気ない変化と立体感が数多く盛り込まれた人気のシリーズです。

デザインは、共通モジュールでチェア、オットマン、テーブルを設計し、組み合わせによって無数のレイアウトを可能にしたシリーズ。

クリスチャン・ヴェデルの作品中の中で、もっとも優れた作品とも言われるデンマークの名作椅子。

今なお、ヴィンテージアイテムとしても人気を誇ります。

特徴的なデザインのアームと背は、ハンモックのように身体とその動きに馴染んでくれます。

また、アームには程良い硬さのウレタンが入っており、肘を置いた時の安定感も確保されています。

座面には羽毛が使われ、包み込まれるような柔らかな座り心地を体感できます。

そして、ソファとは思えないような軽さです。

座面の下はメッシュ素材で通気性の確保、軽量化に一役買っています。
同シリーズのMODUS side table
テーブルトップを乗せたり外したりすることで様々な使い方可能。

……………………………………

製作 : 宮崎椅子製作所

デザイン : Kristian Vedel

(クリスチャン・ヴェデル)

MODUS(モデュス)シリーズ

……………………………………

使い勝手の良いハーフアーム

【納品事例】

宮崎椅子製作所
hozukiテーブルφ850/3本脚(レッドオーク)
LIBERO(レッドオーク×TRUSS-20)

腰の下まで背中全体を支えてくれる軽快で優しい座り心地の「LIBERO」。
ちょこんと肘をのせるだけでなく運ぶ際の持ち手にもなるハーフアームは、テーブルに掛けることもでき、お掃除ロボットも喜ぶハンギングチェアです。

シンプルな丸テーブルは直径850mmの「hozukiテーブル」。丸棒の脚と貫がホゾ組で一体となっており、ノックダウン方式で構成されています。
3本脚ですが、安定感もいいです。

宮崎椅子製作所商品一覧はこちら

宮崎椅子製作所 創業50周年記念モデル

宮崎椅子製作所の創業50年を記念して、特別仕様の製品15アイテムを限定生産されます。

創業50周年記念 特別仕様モデルはこちら

材に選ばれたのは、穏やかな黒褐色で独特な表情を持つ「ウェンジ材」。 クラシカルな家具にもモダンなデザインにも似合い、油分が多く使う人の手に触れ磨かれることで美しい艶が増していくことでも人気の高い樹種です。 ウェンジ材は導管(木目の筋)が深いので、オイルを2回塗りで仕上げています。それによって深くオイルが浸透させて材を保護しています。
※DC10のみウォールナット材のエボニー色オイル仕上げとなります。

そして、そのウェンジ材に合わせる張地としてセレクトされたのは、デンマーク・ソーレンセン社のナチュラルレザー「ロイヤルヌバック」です。

革の素材感を活かしたアリニン仕上げ(染料仕上げ)の最高峰。しっとりとしたスムーズな触り心地で、独特の艶消しの光沢と色彩がインテリアに映えます。 カラーは、アーモンドとエクリュ、2色から選べます。

宮崎椅子製作所の家具には「永く使って頂きたい」という想いを込めて、定番商品にもひとつひとつにシリアルナンバーがついていますが、 今回の限定モデルは50周年記念ロゴ入りの特別仕様のナンバリングプレートを装着してお届けします。

創業50周年記念特別仕様モデルは、1年間の期間限定販売ですが、今回仕入れたウェンジの原木が無くなり次第終了の限定生産品となります。

この機会に是非、宮崎椅子製作所の特別な世界観をお楽しみください。

宮崎椅子製作所 50周年記念特集はこちら

【大切なお知らせ】

FELICEが取扱う主要家具ブランドの価格改定のお知らせです。

この度、世界的な木材の価格高騰などにより、2022年1月より下記ブランドの価格改定が行われます。

━━━━━━━━━━━

宮崎椅子製作所

マルニ60

■FLANNEL SOFA(フランネルソファ)

Herman Miller(ハーマンミラー)

━━━━━━━━━━━

年内のご注文分に関しましては現行価格にてご購入頂けますので、ご検討中のお客様はお早目のご注文をおすすめ致します。

━━━━━━━━━━━

★年内最終営業日

・FELICE.HIMEJI 12月29(水)

・FELICE.KOBE 12月28(火)

※完全ご予約制にて営業中

━━━━━━━━━━━

両店舗とも、全てのブランドの正規販売店です!

実店舗限定特典もご用意いたしておりますので皆様のご来店心よりお待ちしております。

オンラインショップでもご購入頂けますので、お気軽にお問合せくださいませ。 ━━━━━━━━━━━

meji(メジ)カウンターチェア

宮崎椅子製作所の製品の中で唯一の女性デザイン”森本千聖氏”によるカウンターチェア。

曲線のラインが柔らかく優しい印象を与えてくれます。

ちょこんとある背がしっかりと腰をサポートしてくれるので安定した座り心地。

お子様が座られても、背もたれの無いカウンターチェアに比べ背が腰を支えてくれるので安心です。

フィンガージョイントで接合したU字型のサイドフレームで背座面となる板材を挟み込んで構成しています。

名前の由来でもあるフローリングのような目地とフレームにそって背座面の板を曲げているように見せているのがデザインポイントです。

座面の裏側は座ぐり加工がほどこされ、必要十分な強度を確保しながら軽量化を図っています。

女性の方でも気軽に持ち運びが出来る軽さです。

左右にも足掛けがついているので、横・斜めに座っても不自由なくリラックスしてお座りいただけます。

体を向け合えるので自然と会話も弾みます。

脚カットも可能で、カウンターの高さに合わせて製作可能ですのでお気軽にご相談くださいませ!

材種も豊富にご用意がありますのでお部屋に合ったご提案が可能です。

※背と座はウォールナット材のみとなります。

FELICEではコーディネートのご相談も承っておりますのでご来店の際はお部屋の雰囲気など分かるものをご用意して頂けるとよりスムーズなご対応が可能です。 ━━━━━━━━━━━

宮崎椅子製作所

•meji(メジ)カウンターチェア

材種:ナラ材

背座:ウォールナット材

━━━━━━━━━━━

宮崎椅子製作所

【正規販売店】

FELICE.HIMEJI

FELICE.KOBE

━━━━━━━━━━━

★ FELICE.HIMEJI 移転リニューアル1周年イベント開催中!

詳細はこちらから

★PayPayでお支払いされたお客様だけの特別なキャンペーン開催中!

詳細はこちらから

━━━━━━━━━━━

デンマークの名作「MODUS」

1960年代~80年代にかけ人気を博したデンマークの名作「MODUS」シリーズを宮崎椅子製作所が復刻。

特徴的なデザインのアームと背は、ハンモックのように身体とその動きに馴染みます。

また、アームには程良い硬さのウレタンが入っており、肘を置いた時の安定感も確保。

座面には羽毛が入っており、包み込まれるような柔らかな心地を体感できます。

おうちで過ごされる時間も増え、 1人掛けのソファを探されるお客様が増えていると実感いたします。

家具は何でも良いと思われる方もいらっしゃると思いますが、家具までこだわり、気に入ったものに囲まれる暮らしは人を豊かにしてくれると思います。

何気ない日常の中に喜びを与えてくれる、そんな存在です。

家具の買い替えや、ご新築、リノベーション予定の方は是非ご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

宮崎椅子製作所

MODUS(モデュス)シリーズ

【デザイナー】

Kristian Vedel(クリスチャン・ヴェデル)

デザインのMODUSシリーズは、デンマークの家具メーカー・Soren Willadsen社(ソーレン・ウィラドセン社)によって1960年代~80年代にかけ生産された名作家具です。

ヴィンテージも多く出回っており、今なお高い人気を誇っています。

この度、宮崎椅子製作所によって復刻されたこちらの商品は、オリジナルのデザインを忠実に守りつつも、現在の高い加工技術と品質の向上がなされています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▪️FELICE.HIMEJI

営業時間:11:00-18:00

基本定休日:(火)(水)

★基本ワンオペの為、接客中などでお電話に出れない事も多々ございます。

▼弊社HPのお問い合わせフォームをご活用くださいませ。

[お問い合わせはこちらから]

ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

★PayPayでお支払いされたお客様だけの特別なキャンペーンを開催中!

[詳細はこちらから]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━