1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. ロビーチェア
  5. 1シーター
  6. ロビーチェア1シーターリーベルブラウン(ダークウォールナット色塗装)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. ソファ
  5. 1人掛け
  6. ロビーチェア1シーターリーベルブラウン(ダークウォールナット色塗装)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. 材質カラーで選ぶ
  5. リーベルブラウン
  6. ロビーチェア1シーターリーベルブラウン(ダークウォールナット色塗装)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. 材質カラーで選ぶ
  5. ダークウォールナット
  6. ロビーチェア1シーターリーベルブラウン(ダークウォールナット色塗装)

カリモク60 ロビーチェア1シーター
リーベルブラウン(ダークウォールナット色塗装)

  • 送料無料
  • メーカー直送
  • 代引不可
  • 組立設置
[ 1,390 ポイント進呈 ]
¥ 63,200 消費税込 ¥ 69,520
送料個別
配送詳細 ※ご注文前にご確認下さい
  • サイズ
  • 幅750 奥行780 高さ730mm
    座面高さ 390mm
  • カラー
  • シート:リーベルブラウン
    木部:ダークウォールナット色
  • 素材
  • シート:ビニールレザー
    木部:ブナ材
  • 備考
  • メーカー保証3年

進化を続ける掛け心地と耐久性



ロビーチェアはKチェア同様、本体木枠には鋼製S組バネ(通称Sバネ)を張っていますが、その上に厚いモールドウレタンの置きクッションをセットするというダブルクッション構造になっています。これによって、底付き感やバネ当たり感のない、しっかりした中にもソフトな掛け心地を実現しています。 また、座面シートにヘタリが出てきたら、クッションだけを交換することで簡単にメンテナンスが可能です。
定番のロングセラーでありながらも、デザインそのままに幾度となくアップデートを繰り返してきたロビーチェア。 そのロビーチェア最大の魅力でもある座り心地の秘密は、カリモク独自の研究の末に開発された「ニューモールドフレックスクッション(モールドウレタン)」にあります。




2007年9月に座面シートをスラブウレタンからモールドウレタンへ仕様変更。それに伴い掛け心地と耐久性をアップ。さらに2015年3月には、このモールドウレタン穴あき仕様から穴なし仕様に変更。これにより、着座時の体圧分散が一点に集中しなくなり、お尻の落ち込みが軽減されました。
更なる掛け心地と耐久性アップの実現に向け進化を止めないロビーチェアに使用されている耐久性と体圧分散に優れたモールドウレタンですが、通常だと30万円以上のソファに使われるウレタンなのです。カリモク家具は自社でモールドウレタンを製造している為、ロビーチェアの価格帯でも、この高品質な素材が使えるのです。作り続けているが故の、高いコストパフォーマンスがカリモク60にはあるのです。
※上画像は体圧分散測定器のデータです。旧仕様の座骨部をみますと、骨の位置が赤く集中して加圧がかかっており、 一方、現仕様は座骨部全体を受け止め、面で体重を分散していることがわかります。(※被験者データ:身長171cm 体重69kg)



ロビーチェアご検討中のお客様より、「部屋に搬入するとき、脚の取り外しができないか?」という問い合わせをよく頂きますが、 脚が「ハの字」についているため、ねじ込み式が不可能な構造となり、取り外しはできません。ロビーチェアは、分解も組み立てもできません。カリモク工場から完成品で梱包されて出荷されます。
ここにもカリモクの強いこだわりがあるのです。家具構造のセオリーで考えると、ソファの脚は脱着できた方が便利です。「ハの字」脚ではなく、垂直に取り付けるねじ込み式(手でくるくる回して取りつけつ方法)の脚にすれば脱着もできるので、搬入もしやすいですし、梱包サイズを抑えることで輸送コストを抑えることができます。また、輸送時の段ボールから脚が突き抜けるリスクも軽減されるでしょう。
しかし、カリモクはデザインを重視し、完成されたロングライフデザインである「ハの字」脚を変えることはありませんでした。 搬入や輸送コストの都合で外観を崩すことなくデザインにこだわる姿勢こそが、ロングライフデザインたる所以であり、カリモク60の神髄を感じさせられます。

お部屋への搬入について



FELICEでご購入のロビーチェアにつきましては、基本的にツーマン体制の搬入設置配送でお届けします。
ロビーチェアの最小幅寸法は対角線上の690mmなので、設置場所までの間口が常に700mm程度確保できるのであれば、理論上は搬入が可能です(建物の構造、 ソファの長さや搬入する向きなど、諸要因によって例外もあります)。これまで当店でご購入いただいたお客様で、ハイツやマンション、2階リビングなど一般的な寸法の経路であれば、搬入出来なかったことはありませんが、ご不安な場合はご購入前にご相談くださいませ。

[BRAND]

カリモク60

カリモクロクマル

愛知県の家具メーカー「カリモク家具」が創業当時(1960年代)から生産を継続し続けてきた家具と、廃番になってしまった家具の復刻版を合わせ、2002年に再編集されたブランドが『カリモク60(ロクマル)』です。家具のデザイン・サイズは当時のままラインナップされています。 カリモク60のラインナップにおいて最も愛される、かつ永遠の定番モデル”Kチェア”は、1962年誕生から改良を重ねながら作り続けられる名作です。

REVIEW

5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    ロビーチェアの1シートを購入しましたが、色もとても落ちついた色合いで座り心地もよくとても気に入ってます。