1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. おすすめセット
  5. LDテーブルT1300/Kチェア2シーター スタンダードブラック
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. Kチェア
  5. 2シーター
  6. LDテーブルT1300/Kチェア2シーター スタンダードブラック
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. リビングテーブル
  5. LDテーブル・カフェテーブル
  6. LDテーブルT1300/Kチェア2シーター スタンダードブラック

カリモク60+ LDテーブルT1300/Kチェア2シーター スタンダードブラック

  • 送料無料
[ 3,032 ポイント進呈 ]
¥ 137,800 消費税込 ¥ 151,580
配送詳細

[LDスタイル2点セット]

カリモク60アイテムで作るお勧めのLDスタイル。

Kチェア2シーター スタンダードブラック・LDテーブルT1300(ウォールナット色塗装)の2点セットは、カリモク60を代表する王道のKチェアを使用し現代のライフスタイルにマッチさせたダイニング空間を提案するセット。

「Kチェアで食事がしたい」そんなご要望にお答えするべく誕生したLDテーブル。高さが60cmと低く、Kチェアなどのソファと合わせるLD兼用テーブルです。幅130㎝と従来のカフェテーブルよりも12cmサイズアップし、より沢山の人数で食卓を囲めるようになりました。
合わせたKチェア2シーターは、同じウォールナットカラーが施されたKチェア2シーター スタンダードブラック。日本を代表する老舗家具メーカー「カリモク家具」によって、Kチェアの原型モデル「#1000番」が1962年に誕生。その後、改良を重ねながら作り続けられる名作は、まさしく「カリモク60」ブランドを代表する家具です。
一見シンプルでコンパクト、特別なところは何もないように見えるカリモク60Kチェアですが、誕生から50年以上もの間、愛され使い続けられてきた名品たる風格、有無を言わさぬ圧倒的なオーラがあります。現代のライフスタイルにマッチする王道と新しい風が融合する組み合わせをお楽しみください。

ATTENTION

「スタンダードブラック」張地仕様変更

カリモク60の定番張地「スタンダードブラック」が2020年12月生産分より、生まれ変わりました。
各種試験と試作を何度も繰り返し、これまでに勝るとも劣らない新たな「スタンダードブラック」。見た目は従来のスタンダードブラックとほぼ同じですが、以下の点で若干の変化が見られます。

・艶感が若干異なる
→見る角度によっては、黒色が強く感じられます。

・触感が少し柔らかく、しなやかに
→ボタン締め周辺の凹凸の見え方にやや変化が見られます。

スタンダードブラックは2011年に耐アルコール仕様に改良されており、その際にも、それ以前とは艶感や質感が少し変わっていました。変化の程度としては今回も同程度のようで、見た目の違いはさほど無いです。追加購入やシートパーツ購入の場合でもあまり問題にならないと思いますが、違いを気にされる場合は、現物をご確認いただいた上で、ご検討下さい。

[BRAND]

カリモク60

カリモクロクマル

愛知県の家具メーカー「カリモク家具」が創業当時(1960年代)から生産を継続し続けてきた家具と、廃番になってしまった家具の復刻版を合わせ、2002年に再編集されたブランドが『カリモク60(ロクマル)』です。家具のデザイン・サイズは当時のままラインナップされています。 カリモク60のラインナップにおいて最も愛される、かつ永遠の定番モデル”Kチェア”は、1962年誕生から改良を重ねながら作り続けられる名作です。