1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. パターンオーダー
  5. ロビーチェア
  6. ロビーチェア3シーター
  7. ロビーチェア3シーターメリットサンフラワー(ピュアビーチ色塗装)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. パターンオーダー
  5. ピュアビーチ色塗装(ブナ材)
  6. ロビーチェア3シーターメリットサンフラワー(ピュアビーチ色塗装)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. カリモク60
  4. パターンオーダー
  5. メリットサンフラワー張地(平織布地)
  6. ロビーチェア3シーターメリットサンフラワー(ピュアビーチ色塗装)

カリモク60 ロビーチェア3シーター
メリットサンフラワー(ピュアビーチ色塗装)

  • 店頭販売
¥ 228,300 消費税込 ¥ 251,130
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

こちらの商品は下記実店舗のみの
取り扱いになります。
お気軽にお問い合わせください。

  • サイズ
  • 幅1750 奥行780 高さ730mm
    座面高さ390mm
  • カラー
  • シート:メリットサンフラワー
    木部:ピュアビーチ色(ウレタン塗装)
  • 素材
  • シート:平織布地
    木部:ブナ
  • 備考
  • メーカー保証3年

座り心地の決め手は、耐久性に優れた厚いモールドウレタン

ロビーチェアが誕生したのは、Kチェアが誕生してから6年後の1968年。より良い座り心地、重厚感を追求して総張り椅子であるロビーチェアが開発されました。
1960年代、欧米式の生活習慣に憧れ、洋家具が生まれだした頃、ターゲットを絞った商品開発やマーケティングという概念はまだ、日本にはありませんでした。椅子といえば「座る」という機能を純粋に考え、万人受けするフォルムである必要があったのです。そうして、この普遍性の代名詞ともいえるロビーチェアが誕生しました。

1980年代からはKチェアと同様に業務用として公官庁や病院などの法人需要が主になっていきました。普遍的な構造とデザイン、そしてパーツごとの交換や修理が可能なロビーチェアは、定番でありながらも時代に応じた座り心地の改良や進化を何度も行いながら、一度も廃番になることなく半世紀以上の歴史を刻んできました。

座面シートには、カリモク独自の研究の末に開発された「 ニューモールドフレックスクッション」を採用しており、ホームシアターなど、長時間テレビを見るリビングでの過ごし方に適しています。

定番カラー以外の木部×張地オーダー

これまでカリモク60ブランドの世界観を分かりやすくお伝えする為に、張地と木部色を限定していました。
しかし、カリモク60をもっと楽しみたいというニーズにお応えする為、定番ラインナップに加え、豊富な張地と木部色から別注でお選び頂ける「パターンオーダー」をはじめました。
定番張地にパターンオーダー限定張地も加わり、選ぶ楽しみも倍増です。FELICE実店舗にて張地と木部のサンプルをご用意しております。是非、店頭に足をお運び頂き、自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけてください!

カリモク60パターンオーダー
[BRAND]

カリモク60

カリモクロクマル

愛知県の家具メーカー「カリモク家具」が創業当時(1960年代)から生産を継続し続けてきた家具と、廃番になってしまった家具の復刻版を合わせ、2002年に再編集されたブランドが『カリモク60(ロクマル)』です。家具のデザイン・サイズは当時のままラインナップされています。 カリモク60のラインナップにおいて最も愛される、かつ永遠の定番モデル”Kチェア”は、1962年誕生から改良を重ねながら作り続けられる名作です。