1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. マルニ60
  4. ナチュラル塗装
  5. マルニ60オークフレームチェアシングルアーム(左)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. マルニ60
  4. ソファ&オットマン
  5. 1シーター
  6. マルニ60オークフレームチェアシングルアーム(左)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. ソファ
  5. 1人掛け
  6. マルニ60オークフレームチェアシングルアーム(左)

BRAND VIEW ALL



商品番号 fe_4008-1sl

マルニ60
オークフレームチェアシングルアーム(左)



  • 送料無料
¥ 68,000 消費税込 ¥ 74,800
[ 2,040 ポイント進呈 ]
張地を選ぶ
  • ビニールレザー・ブラック#2023
  • ビニールレザー・ブラウン#2012
  • M-01コロニー・イエローグリーン#4561
  • M-01シュプール・ベージュ#4215
  • M-01シュプール・オレンジ#4218
  • M-01コースト・ダークグレー#4329
  • M-01コースト・ピーコック#4333
  • M-01コースト・グレー#4339
  • M-02帆布・ダークグリーン#3821
  • M-02帆布・ライトグレー#3819
  • M-02帆布・マスタード#3817
  • M-02バリ・ブラック#6050
  • M-02バリ・アイボリー#6055
  • M-02サガ・ブルー#4163
  • M-05タンバリン・ブラック#7658
  • M-05タンバリン・グレー#7679
  • M-05タンバリン・ブルー#7671
  • M-05タンバリン・イエロー#7677
  • 商品説明
  • スペック
  • 配送詳細
  • 広島県の老舗家具メーカー『マルニ木工』が、1960年代のロングライフ製品を復刻生産する「60VISION(ロクマルビジョン)」に参加して立ち上げた新ブランド「マルニ60(ロクマル)」。その復刻第一弾となったのが、1961年発売開始から1977年までロングセラー商品として人気を博したリビングソファ「みやじま」(広島県宮島にある厳島神社の大鳥居をモチーフにしたことがその名の由来)です。

    当時の造形はそのままに、座り心地や使い勝手を改良して、2006年「オークフレームチェア」シリーズとして新たな息吹が吹き込まれました。
    「天然木の風合いをいかしたナチュラルな塗装」「美しいアームトップの仕上げ」「外からボルトが見えないデザイン」等、熟練の職人の技術で美しく機能的なデザインに仕上げています。 また、「ノックダウン式」といって、とても簡単な組立式の構造を採用。4本のボルトをとめるだけで、女性でも簡単に組み立てることができます。

    置き型タイプの座面クッションの中身は、上部にスモールフェザー、中央に硬質ウレタ ン、下部に中質ウレタンを配した3層構造となっています。異なる硬さのウレタン層はクッションの型崩れを抑え、粘りのある座り心地になっています。さらに上層のスモール フェザーと、クッション全体を覆った合成綿が身体をやさしく受け止めます。 そして最終的な座りごこちの決め手は、座面下の「ゴムベルト」。通常のソファはバネ式が多いのですが、マルニではこれをゴムベルトにすることで「おしりが宙に浮いている」ような感覚を実現しています。
    移動もらくらくで、引っ越しの多いご家庭には特におすすめの家具です。

    [木部の仕上げ(塗装)について]
    従来の「ウレタン塗装」に加え、ゆっくりと経年変化をして味わい深くなる「オイル仕上げ」もお選びいただけるようになりました。

    ・ウレタン塗装について
    木の表面にウレタン樹脂という薄く透明な膜を作る塗装です。一般的には人工的な光沢感がありますが、マルニ木工のウレタン塗装は比較的薄く自然な仕上がりで、ツヤ感が抑えられ木材の風合いも生かしています。オイル仕上げに比べて水や汚れが染み込みにくく拭き取ることで簡単にお手入れができます。

    ・オイル仕上げについて
    木材そのものの美しさをお楽しみ頂けます。水や汚れに弱いデメリットはありますが、メンテナンスや経年変化など長期的な目線で楽しめます。
    ウレタン塗装の場合、傷が付いたり劣化による表面の樹脂剥がれが起きると個人でのメンテナンス(再塗装)は困難ですが、オイル仕上げの場合は、ご自身でのメンテナンス(再塗装)が比較的容易です。また、樹脂で塗膜を作らないので樹脂剥がれはなく、純粋に木の経年変化を味わいとして楽しめます。
    ※塗膜がないので木が呼吸しています。湿度の変化により、割れや反りが発生することがあります。

    [張地について]
    オークフレームチェアの復刻に合わせ、現代のライフスタイルに適応した張地も素材と配色にもこだわりました。
    柔らかな手触りが特徴の定番「ビニールレザー」、肌触りのやさしい段モケット「コロニー」、タテ・ヨコに太番手のモール糸でさっくりと織られた「シュプール」、1960年代に流行したネップ糸を使用したどこか懐かしく素朴な「コースト」、シンプルな表情ながら奥行を感じさせる美しい張布でテフロン防汚撥水加工が施されている「バリ」、使いこんだような風合いの「帆布」、細番手のモール糸を織りまぜた細やかな表情の「サガ」、両面モールスキンのダブルフェイスで、使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで裏面の色が現れる性質を持ち、経年変化が楽しめる「dopタンバリン」は、ファッションブライド「mina perhonen(ミナペルホネン)」のインテリアファブリックです。

  • ■サイズ
    幅655 奥行775 高さ770mm
    座面高さ440mm
    肘高前540/後545mm

    ■素材
    [クッション中材] フェザー、ウレタン(中質/硬質)
    [フレーム] オーク材
    [仕上げ]ウレタン塗装とオイル仕上げがご選択頂けます。
    ※仕上げによって価格が異なります。
    [張地]ビニールレザー、ファブリックなど豊富なバリエーションからご選択頂けます。
    ※張地によって価格が異なります。

    ■ブランド
    マルニ60(マルニロクマル)
    [2006年 60VISON参加]

    ■メーカー
    株式会社マルニ木工(広島県)
    ※2016年よりマルニ60の一部商品の生産が中国・大連工場に移管されることになりました。恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。
    なお、安全性・品質コントロール共に日本と同じ基準で生産しておりますので、ご安心くださいませ。

    ■備考
    ・メーカー10年保証 (無償保証3年+有償保証7年)
    ・要組み立て商品

  • ■納期
    受注生産の為、入荷までに約3~4週間程度(M-05張地dopタンバリンシリーズは約6~7週間)お時間を頂きます。
    ※メーカー長期連休(年末年始、GW、お盆など)を挟む場合は、通常よりお時間が掛かります。
    ※受注生産商品の為、ご注文確定後の変更およびキャンセルはお受けできかねます。




BRAND

マルニ60(マルニロクマル) 広島県の老舗家具メーカー『マルニ木工』が、1960年代のロングライフ製品を復刻生産する「60VISION(ロクマルビジョン)」に参加して立ち上げた新ブランド「マルニ60(ロクマル)」。1928年(昭和3年)の創業以来、「工芸の工業化」をモットーにいち早く近代化を達成し、高品質な 家具の普及に努めてきたマルニ。日本の洋家具の歴史はマルニから始まった、と言っても過言ではありません。そのマルニから2006年、60VISIONというパートナーを得、創業当時の熱い想いを胸に『マルニ60(ロクマル)』は誕生しました。当時のデザインはそのままに、現代の 環境に合わせてより良い製品に仕上がっています。