1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. KARIMOKU NEW STANDARD(カリモクニュースタンダード)
  4. チェア
  5. カラーウッドサイドチェア
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. ダイニング
  5. ダイニングチェア
  6. カラーウッドサイドチェア
  1. HOME
  2. デザイナー別一覧
  3. ショルテン&バーイングス
  4. カラーウッドサイドチェア
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. KARIMOKU NEW STANDARD(カリモクニュースタンダード)
  4. COLOUR WOOD(カラーウッド)
  5. カラーウッドサイドチェア
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. チェア
  5. ダイニングチェア
  6. カラーウッドサイドチェア

カリモクニュースタンダード カラーウッドサイドチェア

  • 送料無料
¥ 85,250 税込
[ 1,705 ポイント進呈 ]
カラーを選ぶ
  • グレインベージュ
  • ペールナチュラル
配送詳細
  • サイズ
  • 幅441 奥行526 高さ790mm(座面高さ 460mm)
    重量:約6.5kg

  • 素材
  • 木部:ナラ材
    ファブリック:バーゼル(ライトグレー)/ウール90%+ ナイロン10%

  • 備考
  • ・メーカー3年保証
    ・F☆☆☆☆(JIS・JAS規格)採用
    ・完成品出荷(組み立て不要)

    [梱包箱の外形寸法]
    幅465 奥行550 高さ820mm(重量:8.9kg )

カリモクニュースタンダードのコレクションのアイコン的存在となっているColour Wood Tableのファミリーとして加わったColour Wood Chair。日本産広葉樹の小径木の有効活用という基本的なコンセプトはテーブルと同じですが、この椅子の製作にあたって、カリモクは木工技術において更なる挑戦をしています。シンプルさと複雑さを行き来するようなグラフィカルな構成のシート部。これを作るために、ナラ材の小さく細い木材を集め、固定部品が見えないようにシェル状に組み立てています。

Colour Wood Chairは、すでに展開しているColour Wood Dining Tableと完璧な組み合わせで、家でもコントラクトユースでもどちらにも対応できるアイテムです。ヘルツォーク&ド・ムーロンがデザインしたKvadrat社のファブリックが張り込まれた座面は、非常に優れた座り心地の良さを実現しています。

[DESIGNER]

SCHOLTEN & BAIJINGS

ショルテン&バーイングス

ステファン・ショルテン(1972年オランダ生まれ)とキャロル・バーイングス(1973年オランダ生まれ)の二人で、2000年にデザインスタジオを設立。細やかなリサーチにより、モノの背後に潜む文化的、芸術的コンテクストを探りながら、鮮やかな色彩と現代的な幾何学文様を巧みに使い、完成度の高いデザインを生み出している。Zuiderzee Museum、Audax Textile Museum、RoyalVKB、Established & Sons、HAY、Thomas Eyck、Pastoeなどと協働。Wallpaper* 、Frame、Elle Deco、New York Times、Vogue、Surface、International Design Year Bookなど各誌で取り上げられ、注目を集める。最近ではDutch Design Awardの二度目の受賞を果たすほか、Wallpaper* Design Award、ELLE Decoration International Design Award for Young Designer Talent 2011などを各賞に選ばれています。

[BRAND]

KARIMOKU NEW STANDARD

カリモクニュースタンダード

日本の木製家具メーカーであるカリモクが2009年に設立したKarimoku New Standardは、先進的なアイデアと優れた製造技術を融合したブランドです。カリモクの職人が培ってきたユニークな視点と、国内外から選ばれた有数のデザイナーたちが手を組み、Karimoku New Standardは日本の家具デザインの新たなスタンダードとなるべく取り組んでいます。