1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. Herman Miller(ハーマンミラー)
  4. イームズファイバーグラスシェルチェア
  5. イームズ ファイバーグラスシェル・サイドチェア
  6. 4レッグベース
  7. イームズシェルチェアDFSXファイバーグラスシェル・サイドチェア4レッグベース(ブラック)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. ダイニング
  5. ダイニングチェア
  6. イームズシェルチェアDFSXファイバーグラスシェル・サイドチェア4レッグベース(ブラック)
  1. HOME
  2. デザイナー別一覧
  3. チャールズ&レイ・イームズ
  4. イームズシェルチェアDFSXファイバーグラスシェル・サイドチェア4レッグベース(ブラック)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. チェア
  5. デザイナーズチェア
  6. イームズシェルチェアDFSXファイバーグラスシェル・サイドチェア4レッグベース(ブラック)
パーチメント
レッドオレンジ
グリーン
ネイビーブルー
ブラック
シールブラウン
ダークシーフォーム
テラコッタ

Herman Miller(ハーマンミラー) イームズシェルチェア
DFSXファイバーグラスシェル・サイドチェア
4レッグベース(ブラック)

  • 店頭販売
¥ 70,000 消費税込 ¥ 77,000
シェルカラー
  • パーチメント
  • レッドオレンジ
  • グリーン
  • ネイビーブルー
  • ブラック
  • シールブラウン
  • エレファントハイドグレー 在庫切れ
  • ダークシーフォーム
  • テラコッタ

こちらの商品は実店舗のみの
取扱ブランドとなります。
ご検討の際は下記店舗まで
お問い合わせください。

  • サイズ
  • 幅475奥行560高さ810mm(座面高410mm)
    ※座面高は座面の一番低い部分を表示しています。

  • 素材
  • シェル:ファイバーグラス
    ベース:スチール(ブラック塗装仕上げ)

  • メーカー保証
  • 5年間

永遠の名作、イームズファイバーグラスシェルチェアが環境に配慮した素材で再び登場。

チャールズ&レイ・イームズ夫妻の手による画期的なデザインのこの製品は、どんな空間に置いても違和感のないシンプルで優雅なフォルムという、誰もがチェアに対して抱く期待への普遍的な答えとして生み出され、ミッドセンチュリーを代表する最も有名なチェアとなりました。

ですが1900年代当時の技術ではファイバーグラスのリサイクルは困難を極め、製造中止。
100%リサイクル可能な素材である、ポリプロピレン製のシェルが主流となりました。
これを機にファイバーグラスシェルチェアはヴィンテージ品となり、価格も高騰。

“最大多数の人びとに、最高のものを、最低価格で”という信念に基づくものづくりを生涯行った、チャールズ&レイ・イームズ夫妻の意図とは異なる形へと変貌していました。

時は経ち2014年。
遂に莫大な時間とコストを費やしHerman Miller(ハーマンミラー)社は、揮発性物質の排出がより少なく、モノマーフリーな“ドライ・バインダー”方式を採用。
独自のガラス繊維強化プラスチックの製造工程によって、イームズファイバーグラスシェルサイドチェアを再び安全に製造できるようになりました。

新しいファイバーグラス樹脂は、多くの面で環境への負荷が抑えられ、オリジナルデザインで用いられたファイバーグラス樹脂に比べ製造スタッフの作業環境もより安全に進化。

ヴィンテージシェルチェア同様、ファイバーグラスの繊維が見える仕上げは維持され、 何十年にもわたり熱烈なヴィンテージコレクターを夢中にさせてきた風合いはそのままになっています。

[DESIGNER]

Charles & Ray Eames

チャールズ&レイ・イームズ夫妻

20世紀のデザインに最も影響を及ぼしたデザイナー。金字塔ともなっているデザインは家具から建築、映画、グラフィックなど多岐に渡る。1940年に「住宅家具のオーガニック・デザイン」コンテストに2人が参加したことをきっかけに、MoMAには夫妻の作品100点近くをデザイン・コレクションに採用。現在、MoMA Retailでは、イームズ夫妻の有名なデザインを使った製品を通じて2人の功績を讚えている。

[BRAND]

Herman Miller

ハーマンミラー

1923年創業のアメリカが誇る世界的家具ブランド。ワールドワイドにファンやコレクターを抱える。伝統的な家庭用家具の製造からスタートし、1940年代からジョージ・ネルソン、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダー・ジラード、イサム・ノグチらとミッドセンチュリーモダンの象徴的な名作を次々と発表。家具の歴史を大きく塗り替える偉業を成し遂げ、モダンデザイン家具のリーダーとして世界的にその名を知られる存在となる。