1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. MAGIS(マジス)
  4. チェア
  5. Cyborg(サイボーグ)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. チェア
  5. ダイニングチェア
  6. Cyborg(サイボーグ)
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. ガーデン家具
  5. ガーデンチェア
  6. Cyborg(サイボーグ)
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. MAGIS(マジス)
  4. ガーデン家具
  5. Cyborg(サイボーグ)
  1. HOME
  2. デザイナー別一覧
  3. マルセル・ワンダース
  4. Cyborg(サイボーグ)

MAGIS(マジス) Cyborg(サイボーグ)

  • 送料無料
¥ 92,400 税込
[ 924 ポイント進呈 ]
カラーを選ぶ
  • クリア(座・脚ホワイト)
  • クリア(座・脚ブラック)
配送詳細
  • サイズ
  • 幅580 奥行540 高さ675
    座面高さ460mm
  • 重量
  • 約6.2kg
  • 素材
  • 座・脚:ポリカーボネイト(エアモールディング成型)

Cyborg Family
(サイボーグファミリー)



ユニークなプロダクトで世界中からの注目を集めるMarcel Wanders(マルセル ワンダース)によって、2012年にデザインされたチェア。

自然と人工の要素を組み合わせた生物を意味する、「サイボーグ」と名付けられたチェアシリーズです。

サイボーグという用語が生まれたのは1960年。当時数々のSF小説や映画にもこの言葉が登場し、急速に認知が高まりました。マルセルワンダーススタジオはこの「サイボーグ」という言葉を、真に新しいものは出尽くしたとように見える今日の世界で、新しい組み合わせを継続的に探す行動表現とし解釈しています。

同シリーズは、樹脂だけで作られた「Cyborg(サイボーグ)」、樹脂+木材で作られた「Cyborg stick(スティック)」、樹脂+藤で作られた「Cyborg wicker(ウィッカー)のclub・elegant(クラブ・エレガント)」、さらにはファブリックタイプなど、素材の異なる表情の違いによって、幅広いバリエーションで展開。

Cyborg
(サイボーグ)



サイボーグシリーズの要となる、最も基本的なモデル。
背と座それぞれがポリカーボネイトで作られたこのチェアは、同一素材ながら透明部分・不透明部分を使い分けファッショナブルに仕上げられています。

視線を遮らないため、様々なシーンにおいてエレガンスなムードを演出。全体を覆う美しい光沢が更に統一感を醸し出します。

重厚な雰囲気を出しつつも、軽やかなスケルトンはカフェやレストランなどコントラクトにも最適。グリーンガードゴールドも認定した製品です。

※GREENGUARD GOLD(グリーンガードゴールド)

グリーンガードは米国の非営利団体。第三者安全科学機関であるULの環境基準を意味しており、オフィス家具をはじめ室内建材における、化学物質の排出に関する厳しいテストをクリアしている製品だけに与えられる認証。

グリーンガード認証には通常の認証と、より厳しい基準値を設定しているGOLD認証が存在します。

ATTENTION


・商品画像はイメージです。ご利用のモニターの設定により色味・質感の見え方などが実物と異なる場合があります。

・ご注文後のキャンセルや仕様変更、イメージ違いによる商品到着後の返品はお受けいたしかねます。

[DESIGNER]

Marcel Wanders

マルセル ワンダース

1963年、オランダ生まれ。
美術学校を優秀成績にて卒業後、自身のスタジオMarcel Wonders Studioを設立。デザインのみならず、デザイン教育やデザイン賞の審査員も務め、未来のデザイン界育成にも貢献している。

活動の分野は幅広く、FLOS、ALESSI、PUMA、KLMオランダ航空、MACコスメティック、カッペリーニ、B&B、Moroso、建築プロジェクトなど世界中でデザイナーとして活躍。以来、数々の賞を受賞し多くの作品がNYのMoMA、アムステルダム市立美術館などコレクションとして広く展示されている。

[BRAND]

MAGIS

マジス

イタリアに本社を置くデザイナーズ家具・家庭用品ブランド。
1976年の創業以来、「日常の製品にこそ、優れたデザインを」をテーマに、最先端の技術とデザインを日常の製品に取り入れ、インテリアデザインに新しい変化を与える商品を世界市場に送り込んできました。

MAGISとはラテン語で「more and more(さらに、そして、さらに)」という意味で、現状を肯定的にとらえ、しかしその現状に満足せずに、さらにそこから成長していこうとするMAGIS社の姿勢を表しています。

創業者のユージニオ・ペラッツァ氏は、まだデザインプロダクトが一般的でなかった時代、デザイナーたちの創意により生まれる製品の先進性に目をつけ、総合的な意味でのデザイン企業としてMAGISを創業。

世界70ヶ国へ発信されるその斬新な製品は数々の賞を受賞し、ニューヨーク現代美術館やパリ国立近代美術館など、世界のミュージアムでパーマネントコレクションに選出。時代を代表するデザイナー達とコラボレーションを行い、世界的に支持される数々の名作家具を生み出し続けています。