1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. MAGIS(マジス)
  4. スツール
  5. Deja-vu Stool(デジャヴ スツール)座面高66cm
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. チェア
  5. スツール
  6. Deja-vu Stool(デジャヴ スツール)座面高66cm
  1. HOME
  2. デザイナー別一覧
  3. 深澤直人
  4. Deja-vu Stool(デジャヴ スツール)座面高66cm

MAGIS(マジス) Deja-vu Stool(デジャヴ スツール)座面高66cm

  • 送料無料
¥ 61,600 税込
[ 616 ポイント進呈 ]
配送詳細
  • サイズ
  • 幅470 奥行470 高660mm
  • 重量
  • 約5.5kg
  • カラー
  • ポリッシュ/ブラック/レッドパープル/サンドベージュ
  • 素材
  • 脚:アルミニウム・磨き仕上または塗装仕上
    シート:ダイキャストアルミニウム・磨き仕上または塗装仕上
  • 備考
  • ・塗装仕上(ブラック・レッドパープル・サンドベージュ)のみ屋外使用可
    ※ポリッシュカラーは屋内仕様
    ・簡単な組立てが必要です(工具同梱)

    2007年インテリア・イノベーション賞受賞
    ベストアイテム賞受賞
    IMM ケルン賞受賞
    グリーンガード ゴールド認定商品

Deja-vu Stool
(デジャヴ スツール)



国際的に活躍する日本人デザイナー深澤直人による、シンプルなデザインに磨き仕上げのアルミニウムを使用した、スタイリッシュな名作スツール。用途に合わせて3つのサイズからお選びいただけます。

Deja-vu(デジャブ)という名にあるように、「前に見たことがあるような…」そんなどこか懐かしい感覚を呼び覚ますミニマル、かつシンボリックなデザイン。そのフォルムは置くことで場に均整をもたらします。

塗装タイプは屋外での使用が可能。ポリッシュタイプはアルミ素材を磨きあげた美しい光沢が魅力。艶やかに空間を彩り、鏡のように磨き上げあげられた座面は更に高級感を増しています。

上品な表情をまといながらも、空間に柔らかな雰囲気を届ける名作スツール。グリーンガードゴールドにも認定され、世界的に賞賛を集めたプロダクトデザイナー、深澤直人氏によるデザインをお楽しみくださいませ。

※GREENGUARD GOLD(グリーンガードゴールド)

グリーンガードは米国の非営利団体。第三者安全科学機関であるULの環境基準を意味しており、オフィス家具をはじめ室内建材における、化学物質の排出に関する厳しいテストをクリアしている製品だけに与えられる認証。

グリーンガード認証には通常の認証と、より厳しい基準値を設定しているGOLD認証が存在します。

ATTENTION


・商品画像はイメージです。ご利用のモニターの設定により色味・質感の見え方などが実物と異なる場合があります。

・ご注文後のキャンセルや仕様変更、イメージ違いによる商品到着後の返品はお受けいたしかねます。

・ポリッシュカラーのみ、屋内専用仕様となっております。

[DESIGNER]

深澤 直人

Naoto Fukasawa

1956年山梨県出身、80年多摩美術大学卒業。
卓越した造形美とシンプルに徹したデザインで、国内外問わず企業のデザインを多数手がけ、電子精密機器から家具、インテリアに至るまで多岐に渡る。

デザインのみならず、その思想や表現などには国や領域を超えて高い評価を得ており、英国王室芸術協会の称号を授与されるなど受賞歴多数。

2006年Jasper Morrisonと共に“Super Nomal”を設立。2018年、米ニューヨークのノグチ美術館(The Noguchi Museum)が創設した第5回「イサム・ノグチ賞」を受賞。IDEA金賞、if賞金賞、D&AD金賞、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、第5回織部賞など数多くの賞を受賞。

マルニ木工アートディレクター。良品計画デザイン アドバイザリーボード。2010年~2014年グッドデザイン賞審査委員長。2012年 Braun Prize審査委員。21_21 Design Sightのディレクターや武蔵野美術大学教授、多摩美術大学客員教授も務める。

[BRAND]

MAGIS

マジス

イタリアに本社を置くデザイナーズ家具・家庭用品ブランド。
1976年の創業以来、「日常の製品にこそ、優れたデザインを」をテーマに、最先端の技術とデザインを日常の製品に取り入れ、インテリアデザインに新しい変化を与える商品を世界市場に送り込んできました。

MAGISとはラテン語で「more and more(さらに、そして、さらに)」という意味で、現状を肯定的にとらえ、しかしその現状に満足せずに、さらにそこから成長していこうとするMAGIS社の姿勢を表しています。

創業者のユージニオ・ペラッツァ氏は、まだデザインプロダクトが一般的でなかった時代、デザイナーたちの創意により生まれる製品の先進性に目をつけ、総合的な意味でのデザイン企業としてMAGISを創業。

世界70ヶ国へ発信されるその斬新な製品は数々の賞を受賞し、ニューヨーク現代美術館やパリ国立近代美術館など、世界のミュージアムでパーマネントコレクションに選出。時代を代表するデザイナー達とコラボレーションを行い、世界的に支持される数々の名作家具を生み出し続けています。