1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. 宮崎椅子製作所
  4. チェア
  5. PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ[50周年記念特別モデル]
  1. HOME
  2. デザイナー別一覧
  3. 村澤一晃
  4. PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ[50周年記念特別モデル]
  1. HOME
  2. カテゴリー別一覧
  3. 家具
  4. チェア
  5. ダイニングチェア
  6. PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ[50周年記念特別モデル]
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. 宮崎椅子製作所
  4. 村澤一晃
  5. PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ[50周年記念特別モデル]
  1. HOME
  2. ブランド別一覧
  3. 宮崎椅子製作所
  4. 50周年記念特別モデル
  5. PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ[50周年記念特別モデル]

宮崎椅子製作所 PePe arm chair(ぺぺ アームチェア)背革張タイプ
[50周年記念特別モデル]

  • メーカー直送
  • 別途送料
  • 代引不可
  • 受注生産
¥ 99,000 税込
張地カラーを選ぶ
  • アーモンド
  • エクリュ
配送詳細
  • サイズ
  • 幅535 奥行550 高さ770mm
    座面高さ435mm
    肘の高さ 前側610 後側635mm
    ※標準サイズと同じ価格で、脚先を20mm長くすることが出来ます。ご希望の場合はご注文時にお申し付けください。
    ※上記サイズ以外で脚先の長さを指定される場合(10mm長くなど)や、短く脚カットをご希望される場合は別途見積致しますので、ご注文前にお問い合わせください。

  • 素材
  • 材種:ウェンジ材
    張地:ロイヤルヌバック(本革)

  • 仕上げ
  • オイル仕上げ

  • 備考
  • メーカー2年保証



こちらのPePeアームチェアは、黒褐色の重厚な木材「ウェンジ材」とデンマーク・ソーレンセン社の「ロイヤルヌバック」を使用した宮崎椅子製作所50周年記念モデルです。

[PePeアームチェアについて]
軽さとゆったりした座り心地を備えたPePeアームチェア。宮崎椅子の代名詞と言っても過言ではありません。
木製家具特有の表情の優しさを最大限に活かすとともに、フィンガージョイントという木材加工技術をより高度なレベルでデザインに展開することで、曲げ木や成形ではできない独特な構造とフォルムの美しさを実現させました。座り心地の良さだけではなく、手触りの良さ、扱いやすさ、そして強度と軽さを併せ持ち、日用品として長い期間使用する上での飽きのこないデザインです。

脚部先端の断面は円形ですが、アーム部分では丸四角になり、背の先端で再び円になるという変化を持たせている。木だから可能な微妙な断面を持つフレーム形状による、手触りの良さもデザインのポイント。

宮崎椅子製作所50周年記念モデル



宮崎椅子製作所が創業して50年。 全国屈指の鏡台の産地・徳島で、鏡台のスツールを下請け製作することで技術を磨きながら、これまでに100アイテム以上の オリジナル製品を生み出してきました。

デザインと技術を一体にした独創性をそなえ、日本でつくる意味と価値のある椅子づくりを目指す宮崎椅子製作所の取り組みは、デザイン開発を共に行う国内外のデザイナーや職人「作り手」、私たちFELICEのようなパートナーショップ「伝え手」、そして「使い手」であるお客様とが良い関係がつながって成り立ちます。

これまでのあゆみを振り返り、これからの50年もたゆまず椅子づくりに専念していく思いを込めてお届ける為に、ザイール産ウェンジとデンマーク・ソーレンセン社のレザーを使った「宮崎椅子製作所50周年記念モデル」15アイテムを限定生産します。

黒褐色の重厚な木材
「ウェンジ」


※上画像はウェンジ原木とboチェアのイメージ画像

穏やかな黒褐色で独特な表情を持つウェンジ材は、古くから貴重な木材と して家具に使われてきました。乾燥がとても遅いため、時間をかけて十分 に乾燥させたものでないと良材にはなりません。また、強い材質でありな がら、製作工程では割れを起こす場合もあるため、木目を読みながら丁 寧で慎重な作業が求められる職人泣かせの材料でもあります。 完成すれば収縮が少なく、安定性、耐久性、強度に優れます。重厚な素 材感は、クラシカルな家具にもモダンなデザインにも似合い、油分が多く 使う人の手に触れ磨かれることで美しい艶が増していくことでも人気の高 い樹種となっています。

ウェンジ材は導管(木目の筋)が深いので、オイルを2回塗りで仕上げています。 それによって深くオイルが浸透させて材を保護しています。
創業50周年記念特別仕様モデルは、1年間の期間限定販売ですが、今回仕入れたウェンジの原木が無くなり次第終了の限定生産品となります。
※DC10はウォールナット材のエボニー色オイル仕上げとなります。

北欧レザー
「ソーレンセン・ロイヤルヌバック」



創業50周年記念特別仕様モデルに使う張地は、デンマーク・ソーレンセ ン社のナチュラルレザーです。デンマークでもっとも知られた皮革メーカー であるだけでなく、ヨーロッパを中心に、アメリカ、アジアなどの多くの国々 で高品質なレザーとして高く評価され、世界の建築家やデザイナーとのコ ラボレーションも多様に行っています。 「ロイヤルヌバック」シリーズは、革の素材感を活かしたアリニン仕上げ(染 料仕上げ)の最高峰。しっとりとしたスムーズな触り心地で、独特の艶消 しの光沢と色彩がインテリアに映えます。 カラーは、アーモンドとエクリュ、2色から選べます。

[DESIGNER]

村澤 一晃

ムラサワカズテル

1965年東京生まれ。垂見健三デザイン事務所を経て1989年にイタリアへ留学。1990年よりセルジオ・カラトローニデザイン建築事務所(ミラノ)に勤務。1994年ムラサワデザイン開設。「デザインは生活や行動のすべての中にある」を信条として、現場で手を動かし、それぞれのメーカーと関係を育てていく股旅デザイナー。これまでに国内外200以上の向上を歩き回り、道を歩くとき、飛行機で移動するとき、稼働する工場を見つめるとき、誰かと会話するとき、そこからデザインを紡ぎ出していく。これまでに20製品がグッドデザイン賞を受賞。

[BRAND]

宮崎椅子製作所

ミヤザキイスセイサクジョ

1969年創業。四国・徳島県のに拠点を置く、木の椅子づくり専門の家具メーカー。家具デザイナーの村澤一晃と小泉誠を中心に、Inoda+Svejeほか幾人かのデザイナーと職人が、現場で手を動かしながら生みだすワークショップ方式のデザイン開発。 機能性や利便性といった価値を椅子にそなえると同時に、さまざまなチャレンジやアイデアで、新しい方向性を見つけだしています。

Recommend

前へ
次へ