宮崎椅子製作所 ダイニングテーブル のご紹介!特徴や種類などを解説

宮崎椅子製作所 ダイニングテーブル のご紹介!特徴や種類などを解説

こんにちは、 FELICEオンラインでございます。

今回はメインの人気商品であるダイニングチェアをさらに引き立てるダイニングテーブルのご紹介をしたいと思います。

せっかくPePe chairやNo.42など良い椅子を購入したので、良いダイニングテーブルも欲しい!
・今まで使っていたものと格段に違うテーブルが欲しい!
・人気のある宮崎椅子にはどのようなテーブルがあるのか?

このような方におすすめのコラムとなっております。

 

そもそも宮崎椅子製作所ってどんなメーカーなのか?

宮崎椅子製作所の最大の特徴は「オリジナルデザインの製品づくり」に取り組む、木の椅子専門の家具メーカーです。

創業は1969年に日本の四国の徳島です。
地場産品である「阿波鏡台」で技術を培い、2000年から自社ブランドの椅子づくりを開始したメーカーとなります。

【宮崎椅子製作所のモノづくりの根幹は、「技術」と「デザイン」を一体にすること】

宮崎椅子製作所では国内・海外の有力デザイナーと職人が現場で手を動かし、一緒に考えるワークショップ方式でデザイン開発を行っています。

詳しくはこちらからご覧いただけます。

 

ダイニングテーブルの特徴 (Universe dining tableの場合)

宮崎椅子製作所の中でも人気のUniverse dining tableの特徴は大きく分けて2つあります。
今回はそ
ちらをご説明したいと思います。

脚の両端が細く、真ん中にかけて太く設計

宮崎椅子製作所では一番フォーカスされているのはダイニングチェアでありますが、当然そのチェアが最大限引き出せるようデザインを設計されているため、チェアと同様の形状で制作されています。

宮崎椅子製作所とは?でも説明がありますが、デザイナーと密に連携をして一つの家具を作り上げております。

そしてデザイナーと宮崎椅子製作所は、徳島にある宮崎椅子製作所の工場で現物を目の前にして、デザインはもとより、座り心地や手触りを確かめながら製品開発を行っています。ユーザーに永く使っていただける普遍的なデザインを目指し、一切妥協することなく、ともに納得がいくまで議論を尽くし、試作を重ねます。

そしてその結果、技術を活かした新たなデザインが生まれ、新たなデザインを可能にする高い技術力が生まれる。このようにして宮崎椅子製作所ならではの製品をつくり出しています。

天板の端にかけて細く設計されている

 

こちらも大きな特徴の一つであり、実際にダイニングチェアに座られて試座を行うと一目瞭然ではありますが、ダイニングテーブルの前に座った際の肘〜腕にかけてのテーブルにかける角度がちょうど天板の研磨した角度に沿うように設計がされております。

朝食〜夕食でもストレスなく肘をかける+デザイン性としてもシンプルにまとめているというのが大きな特徴かと思っております。

当店取り扱いのダイニングテーブル

Universe dining table(ユニバースダイニングテーブル)

■デザイン
Kai KRISTIANSEN (カイ・クリスチャンセン)

■サイズ
φ1000, 1100, 1200 H720 (mm)

■Comment
No.42の復刻製作を開始するときに、カイ・クリスチャンセンが新たにデザインしたテーブル。

 購入はこちら

 

UNI-dining table(ユニ ダイニングテーブル)

■デザイン
Kai KRISTIANSEN (カイ・クリスチャンセン)

■サイズ
W1100~2100 D750, 820, 900 H720 (mm)

■Comment
Universe dining テーブルの角天板タイプ。 W1100 は2人または壁付けで3人で囲むのにちょうどいいサイズです。

 購入はこちら

 

hozuki table(ほおずきテーブル)・丸テーブル4本脚

■デザイン
吉永 圭史

■サイズ
950, 1050, 1150Φ H710 (mm)
直径の大きさは4種類あります。

■Comment
hozuki chair、stoolに合わせてデザインされた、シンプルで、率直な丸テーブルです。
丸棒の脚と貫がホゾ組で一体となっており、ノックダウンすることが可能です。

 購入はこちら

 

hozuki table(ほおずきテーブル)・丸テーブル3本脚

■デザイン
吉永 圭史

■サイズ
850, 950, 1050, 1150Φ H710 (mm)
直径の大きさは4種類あります。

■Comment
hozuki chair、stoolに合わせてデザインされた、シンプルで、率直な丸テーブルです。
丸棒の脚と貫がホゾ組で一体となっており、ノックダウンすることが可能です。

 購入はこちら

  

MM table(エムエムテーブル)

 ■デザイン
■村澤 一晃

■サイズ
W1000~2200・D820,850,900・H710 (mm)

■Comment
丸みを帯びたやさしいデザインでありながらも、非常にシンプルで様々な場所にあわせやすいテーブルです。

 購入はこちら

 

まとめ

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

当店では宮崎椅子製作所のダイニングチェア〜テーブル〜ソファまで様々な商品を取り扱っている正規販売店です。

もしよろしければ試座も可能となっておりますので見ていって頂けますと幸いです。

 

 

 宮崎椅子製作所の商品一覧はこちら

コラム一覧に戻る