商品情報にスキップ
1 3

天童木工 サイドテーブル 甲板/脚 : カリビアンパーシモン板目(ST色) (T-6049CP-ST)

天童木工 サイドテーブル 甲板/脚 : カリビアンパーシモン板目(ST色) (T-6049CP-ST)

獲得ポイント pt
  • 天童 サイドテーブル
  • 天童木工

通常価格 ¥302,500(税込)
通常価格 SALE価格 ¥302,500(税込)
SALE お問合せ下さい

配送について

素材について

備考

T-6049CP-ST


PRODUCT

カリビアンパーシモンの気品溢れる木目が美しいサイドテーブルです。
天板と脚の接合部には「三方留め継ぎ」と呼ばれる高度な職人技が用いられており、さらにその角には「匙面」と呼ばれる精緻な処理を施す凝りよう。優雅な佇まいは、こうした細部のこだわりによって生み出されています。
イージーチェア(T-7093CP-ST)やソファ(T-7094CP-ST)と合わせて使用することでより、一層の上質空間をお楽しみいただけます。
幅150cmの大きなタイプ(T-6060CP-ST)もご用意しておりますので、スペースに合わせてお選びください

[材質]
甲板/脚 : カリビアンパーシモン板目(ST色)

[寸法]
W600 D600 H420
重量 : 8.3kg

[備考]
※グリーン購入 適合製品

詳細を表示する

BRAND

天童木工

天童木工

テンドウモッコウ

山形県天童市に本社を構える日本を代表する家具メーカー。1940年に天童市近郊の大工・建具・指物などの職人が集まり組織された「天童木工家具建具工業組合」を始まりとする。設立から70余年、皇室を始め、政府機関や公共施設、帝国ホテルなどの一流ホテルに家具を納入してきた実績を持ち、デザイン賞の受賞や美術館への収蔵も数多い。 無垢材よりも強度があり、軽くて、自由な形に成形できる「成形合板」を、日本でいち早く実用化させたことで知られる。その高い技術力と積極的な社外デザイナーの起用で、多くのロングセラー家具を輩出。「Tendo classics」シリーズとして並ぶ1950年代から70年代に発表された名作家具は、今なお根強い人気を誇る。国家資格を持つ技能士集団が伝統を受け継ぎながら”正統”な国産家具を作り続けている。

カリモク60

マルニ60

宮崎椅子製作所

まだレビューはありません